山本美月、車いすバスケをする松坂桃李にさらに惹かれ...『パーフェクトワールド』 | RBB TODAY

山本美月、車いすバスケをする松坂桃李にさらに惹かれ...『パーフェクトワールド』

4月23日よる9時からは、松坂桃李主演のドラマ『パーフェクトワールド』(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が放送。

エンタメ 映画・ドラマ
山本美月、車いすバスケをする松坂桃李にさらに惹かれ...『パーフェクトワールド』
  • 山本美月、車いすバスケをする松坂桃李にさらに惹かれ...『パーフェクトワールド』
  • 山本美月、車いすバスケをする松坂桃李にさらに惹かれ...『パーフェクトワールド』
  • 山本美月、車いすバスケをする松坂桃李にさらに惹かれ...『パーフェクトワールド』
  • 山本美月、車いすバスケをする松坂桃李にさらに惹かれ...『パーフェクトワールド』
  • 山本美月、車いすバスケをする松坂桃李にさらに惹かれ...『パーフェクトワールド』
 4月23日よる9時からは、松坂桃李主演のドラマ『パーフェクトワールド』(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が放送。


 同ドラマは、不慮の事故により車いす生活を送ることになり、生涯一人で生きていくと決めていた建築士・鮎川樹(松坂桃李)が、高校の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会し、心を通わせていくことで2人の生き方が変化していくラブストーリー。第1話で、偶然の再会を果たした2人。つぐみは、樹が障がいを追いながらも、夢だった建築士になって奮闘していた姿に心惹かれていく。また、ラストではさっそく急接近を見せる場面もあった。今夜放送の第2話では、樹が車いすバスケを始める事に。そんな樹の姿を見て、つぐみは樹への想いをさらに募らせていく。さらには、樹の母・文乃(麻生祐未)が登場。つぐみと偶然出会い、文乃は樹に彼女ができたと喜ぶが、はたして・・・?

 山本は自身の演じるつぐみという役どころについて「(つぐみは)喜怒哀楽が激しくて感情が豊か。クランクイン前後の感想で言うと、最初つぐみはザ・ヒロインだと思っていたのですが、足りていない部分も見えてきました。弱さだったり、すごくヤキモチ焼きだったり。まだ成長段階なんだな、と。いま演じているブレが、最終回に向けてだんだんまっすぐ軸が磨かれていくと思います」と分析。「難しい役どころで葛藤もありますが、監督と一緒に考えて演じていきたいです」と意気込んでいる。

 また、樹に恋するつぐみに片思いをする是枝洋貴(瀬戸康史)との恋模様にも注目が集まっているが、これについては「鮎川くんといるときは心がドキドキして楽しくて、不思議なストレスフリーさがあるんです。逆に是枝くんといるときは、いつものつぐみなんです。本当に不思議ですね(笑)」とコメント。自身が2人のどちらを選ぶかについては「鮎川くんと是枝くんのどちらがタイプかと聞かれたら、是枝くんのような片思い実らない系男子の一途さが好きで、すごく悩みますけど...やっぱり鮎川くんだと思います」と語った。

 さらに、第2話からは、登場人物も増えるが見どころについて、山本は「老若男女、さまざまな世代の方が楽しめるドラマです。親と娘の関係性も描かれるので、親世代の目線でも、大人と子どものはざまの目線でも見られると思います。ハンディキャップを通して伝えたいことはたくさんあるけれど、そこに重心を置かず、純粋な気持ちで楽に見ていただきたいです」と呼びかけた。

 ドラマ『パーフェクトワールド』(カンテレ・フジテレビ系)第2話は、4月23日よる9時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top