知られざる「お茶碗の世界」「サメの世界」に迫る......『マツコの知らない世界』 | RBB TODAY

知られざる「お茶碗の世界」「サメの世界」に迫る......『マツコの知らない世界』

4月16日よる8時54分からは『マツコの知らない世界』(TBS系列)が放送される。

エンタメ その他
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 4月16日よる8時54分からは『マツコの知らない世界』(TBS系列)が放送される。


 今夜の放送では、「お茶碗の世界」と「サメの世界」について紹介。「茶碗の世界」を語るのは、茶碗を変えたら人生が劇的に変わったという田辺玲子さん。20代前半で設計事務所に勤務していた田辺さんは、仕事に追われ、食欲を失いガリガリの体になってしまったという。そんな折、たまたま買った茶碗のおかげでご飯が美味しく食べられたことがきっかけで、その魅力にハマってしまい、30代で会社を辞め、食器専門店をオープンさせた。田辺さんは、茶碗の基礎知識から、有名外食チェーンの触感がいい茶碗、ご飯の味わいすら変えてしまうという作家が作った茶碗など奥深い話を紹介。様々な作品でマツコがご飯を食べ比べする。

 「サメの世界」を語るのは、沼口麻子さん、岩瀬暖花さん、豊田朔弥さんという、サメが大好きでたまらない3人。番組では、標本から見るサメ、化石からみたサメ、そして食べることから見たサメとテーマを織り交ぜながら、知られざる事実を教えてもらう。種類ごとにサメの骨格がまるで違うのはなぜなのか?化石でわかる食べ物の違い、そしてカツにしたら美味しいサメまで、ちょっと違った角度から、サメの世界を学んでいく。

 『マツコの知らない世界』(TBS系列)は、4月16日よる8時54分から放送。
《KT》

関連ニュース

page top