「Lemon」カバーで話題の徳永ゆうきがアルバム発売イベント!「まさか、こんなに反響があるとは」 | RBB TODAY

「Lemon」カバーで話題の徳永ゆうきがアルバム発売イベント!「まさか、こんなに反響があるとは」

演歌歌手の徳永ゆうきが12日、都内にて、自身初となるベストアルバム「ゆうきの演歌 出発進行!~徳永ゆうきベストセレクション~」の発売記念イベントを開催した。

エンタメ 音楽
徳永ゆうき【写真:竹内みちまろ】
  • 徳永ゆうき【写真:竹内みちまろ】
  • 徳永ゆうき【写真:竹内みちまろ】
  • 徳永ゆうき【写真:竹内みちまろ】
  • 徳永ゆうき【写真:竹内みちまろ】
 演歌歌手の徳永ゆうきが12日、都内にて、自身初となるベストアルバム「ゆうきの演歌 出発進行!~徳永ゆうきベストセレクション~」の発売記念イベントを開催した。

 徳永はステージにあがると、まず「恋は難読駅名」を熱唱。大きな拍手が送られた。「デビューして6年目に突入しました。初のベストアルバムということで、たいへんお待たせました」とあいさつ。詰め掛けたファンからは「日本一!」の声もあがった。

 徳永は昨年、テレビ番組で「Lemon」(米津玄師)をカバーして話題となった。「まさか、こんなに大きな反響があるとは思ってもいなかったので、僕自身、驚いています」と明かした。会場を見渡して、「たぶん、ほとんどの方が、“『Lemon』からの方”ではないかなと僕は推測しています」と続けた。「でも、『Lemon』がきっかけで徳永ゆうきを知っていただき、徳永ゆうきの演歌を聞いてみようかということで、『Lemon』から演歌を聞いて下さるというのはいい流れなのではないかなと思います」と声を弾ませ、「『Lemon』のおかげでこうやってファンの方も増えました」とも。

 イベントでは、カバー曲2曲(「Lemon」、「高原列車は行く」)と、オリジナル曲2曲(「函館慕情」、「津軽の風」)をさらに披露し、ファンを沸かせた。

 囲み取材では、「今後、カバーしてみたいアーティスト」が話題にあがった。徳永は「どうなのでしょうね。逆に、僕が似合いそうなアーティスさんはいますか?」と報道陣に逆に質問。「あいみょんさんは?」と声を掛けられると、「名前は存じ上げておりますけど、難しいのかな? ……勉強しておきます」とコメント。

 今年の目標では、「とりあえず、年末の大きなステージを目標に。歌い手なので。そこは誰もが目指している花の舞台だと思います。チャンスがあればどんどん、そちらを狙っていきたいなと思います。そこを目指すには健康第一なので、体も大事にしながら、のどを大事にしながら頑張りたいと思います」と、NHK紅白歌合戦出場に意欲を見せた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top