橋本環奈、“仕事終わりのビール”を満喫……大人に「近づけた気がします」 | RBB TODAY

橋本環奈、“仕事終わりのビール”を満喫……大人に「近づけた気がします」

女優の橋本環奈が7日、都内にて開催された「ロート製薬『SUGAO』新イメージキャラクター発表会」に出席した。

エンタメ その他
橋本環奈【写真:竹内みちまろ】
  • 橋本環奈【写真:竹内みちまろ】
  • 橋本環奈【写真:竹内みちまろ】
  • 橋本環奈【写真:竹内みちまろ】
  • 橋本環奈【写真:竹内みちまろ】
 女優の橋本環奈が7日、都内にて開催された「ロート製薬『SUGAO』新イメージキャラクター発表会」に出席した。

 2月3日に二十歳の誕生日を迎えた橋本は、20歳になってから初めて参加した作品が、先日、クランクアップした。撮影の最後となったのは橋本1人のシーンだったそうだが、「クランクアップしたあと、スタッフさん、キャストさんみんなで集まって、一緒にビールを飲みました。1杯だけ、『乾杯!』と言って。『ああ、仕事終わりのビールって、こういうことか!』と身にしみました」とにっこり。「(大人に)近づけた気がします」と声を弾ませた。

 トークでは、“大人になった橋本”が話題にあがった。MCは橋本の話す内容がしっかりとしており、テレビなどから持っていた橋本のイメージとギャップを感じたことを告げた。橋本自身も「『ギャップしかない』と言われます。『テレビで観ていたイメージと違った』と、全員から。しかも、撮影初日で言われることが多いです」と明かした。「私自身はテレビでも、どこにいても、基本的に、このままでいる感じがします。自分では“そのまま”だと思っているのですが、みなさんが持つイメージだったりの中では、ギャップなどがあるのかなと思います」と想像を膨らませていた。

 橋本は、「私自身は二十歳よりは、自分の中で、18歳のときが節目でした。高校を卒業して、福岡から1人で東京に上京しました。親元を離れて1人暮らしをしていたのですが、1人暮らしをして、改めて両親のありがたみに感謝する気持ちが芽生えました。大人になったのかなと思います」としみじみと言葉に。今後の抱負を質問されると、「今までと一緒で、お仕事では、色々な役に挑戦していきたいなと思いますし、新しい自分に出会うために、自分がやったことのない新しいことに挑戦していけたらと思います」と笑顔を弾けさせた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top