二階堂ふみと亀梨和也がクランクイン……ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』 | RBB TODAY

二階堂ふみと亀梨和也がクランクイン……ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』

エンタメ 映画・ドラマ
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 4月スタートの木曜ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』(フジテレビ系)の撮影がスタートし、二階堂ふみと亀梨和也がクランクインを迎えた。


 二階堂が演じる姫川玲子は、男社会の警察組織において、ノンキャリアにも関わらず27歳という若さで警部補まで成り上がった女性刑事。直感と行動力を武器に、数々の難事件を解決に導いてきた。一方、亀梨が演じるのは姫川班に異動してきた巡査部長・菊田和男。寡黙だが仕事への情熱は人一倍強く、直感で動く姫川とは対照的に謹厳実直な刑事である。

 クランクインしたのは都内にある閑静な公園。ブルーシートに包まれた変死体が発見された事件現場で、さらに、ため池の中から新たな遺体が発見されて...という、緊迫感漂うシーンだ。

 当日は雨模様。傘を持ち、池のほとりに佇む姫川(二階堂)と菊田(亀梨)の後ろ姿は、使命を背負った刑事の重々しい雰囲気を感じさせた。そして、現場で唯一の女性刑事を演じる二階堂は、屈強で大柄な男性刑事に囲まれ、芯の強さと儚げな空気を表現。一方、姫川を献身的に支える菊田はダークスーツにベージュのトレンチコートとというトラッドな刑事姿。監督からオーダーされた“モサッと感”を全身で表現しながらも、冷静かつ鋭い視線を事件現場に向けていた。

 底冷えする天候のなか、二階堂と亀梨は寒そうな顔を一切見せず撮影。物語が動き出すきっかけになるこのシーンだが、今回、二階堂、亀梨の場面写真も公開されているので、ドラマの世界観をチェックだ。
《KT》

関連ニュース

page top