佐良直美が32年ぶりバラエティ出演!芸能界の仕事から身を引いた理由を告白 | RBB TODAY

佐良直美が32年ぶりバラエティ出演!芸能界の仕事から身を引いた理由を告白

2月1日よる7時から放送の『爆報!THE ライデー』(TBS系)には、ゲストに紅白司会も務めた伝説の歌手・佐良直美が登場する。

エンタメ その他
(c)TBS
  • (c)TBS
 2月1日よる7時から放送の『爆報!THE ライデー』(TBS系)には、ゲストに紅白司会も務めた伝説の歌手・佐良直美が登場する。


 佐良は、今回が32年ぶりのテレビ出演。1967年に歌手デビューした佐良は、デビュー曲「世界は二人のために」がミリオンセラーになり、一躍人気歌手に。歌手としてだけでなく、女優やタレントとしてもTVドラマやバラエティ番組などで活躍していたが、80年代に入ると徐々に芸能界の仕事から遠のいていき、栃木の山奥で謎の共同生活を送っていた。

 紅白の司会も務めた伝説のスター・佐良直美がなぜ、芸能界の仕事から身を引いていったのか?32年ぶりにバラエティ出演となる佐良が芸能界から去った真相をテレビで初激白する。そこには、切っても切れない絆で結ばれた一人の女性の存在があった。今回、その女性が緊急出演。一体、誰なのか?

 このほか、番組では1987年にロックバンドのボーカルとしてデビューし、バンド解散後もシンガーソングライターとして活動していた「D」のその後を追うほか、人気ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』などで活躍した女優・東てる美のがん治療などに密着する。

 『爆報!THE ライデー』(TBS系)は、2月1日よる7時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top