デーモン閣下が相撲史で99人の壁に挑戦!100万円獲得なるか?! | RBB TODAY

デーモン閣下が相撲史で99人の壁に挑戦!100万円獲得なるか?!

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 1月19日よる7時からは、フジテレビ系で『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』が放送される。


 同番組は、100人の一般公募の参加者の中から選ばれた1名のチャレンジャーが、ブロッカー(=壁)となった残り99人の参加者を相手に早押しクイズで対決する新クイズ番組。人数差で圧倒的に不利なチャレンジャーに与えられた唯一のアドバンテージは、自分の“得意ジャンル”を指定してクイズに挑戦できるということ。同日放送では、“1990年代サッカー”、“平成J-POP”、“乃木坂46”、“謎解き”、“芸能人の出身地”、“戦国のお姫様”などを得意とする老若男女100人が参戦する。

 さらに、同日放送では、100人のチャレンジャーに加え、スペシャルワンマッチゲストとして10万56歳のデーモン閣下が“悪魔界”から初参戦。好角家として知られ、早稲田大学相撲部特別参与も務める閣下が、挑戦ジャンル“相撲史”で“99人の壁”に挑む。MCをつとめる佐藤二朗から「99人対1人という」と番組のルールを告げられると、「1“名”ね! 悪魔なんでね。“人”じゃないんで」と悪魔らしいコメントで返答。会場を早速盛り上げた。

 1問目に立ちはだかる“25人の壁”を難なく突破した閣下は、問題に登場した力士たちのプロフィールにまつわる解説をスラスラとスタート。MCの佐藤も「ガチで詳しいぞ~」「ちょっと閣下、100万取りそうですね!」と、閣下の好調な滑り出しに期待を寄せる。100万円を取ったら南極旅行に行きたいという閣下だが、続く“50人の壁”、“75人の壁”、“99人の壁”を突破し、賞金100万円獲得なるか?

 閣下は収録について、「古い話になればなるほど得意なので、一問目はまあ難しくなかったから、こんな感じで来るんだったら“いい感じだな”と思ったぞ! やっぱり相撲の歴史って長いから、いろんな出来事をおさらいしとかないとね」とコメント。視聴者に対しては、「自分がよく知っているジャンル以外でも興味深い問題がたくさん出題されて、知的好奇心を満たすことができるとても面白い番組である!」とコメントを寄せている。

 『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』(フジテレビ系)は、1月19日よる7時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top