脱力感満載!ドラマ『柴公園』のメイキング映像は”ほのぼの感"が魅力 | RBB TODAY

脱力感満載!ドラマ『柴公園』のメイキング映像は”ほのぼの感"が魅力

渋川清彦主演のドラマ&映画『柴公園』は、2019年1月10日よりドラマ版がテレビ神奈川ほかにて放送開始された。このほど、脱力感満載のほのぼのとした撮影風景をとらえた、スペシャルメイキング映像が解禁されている。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2019「柴公園」製作委員会
  • (C)2019「柴公園」製作委員会
  • (C)2019「柴公園」製作委員会
  • (C)2019「柴公園」製作委員会
  • (C)2019「柴公園」製作委員会
  • (C)2019「柴公園」製作委員会
  • (C)2019「柴公園」製作委員会
  • (C)2019「柴公園」製作委員会
 渋川清彦主演のドラマ&映画『柴公園』は、2019年1月10日よりドラマ版がテレビ神奈川ほかにて放送開始された。このほど、脱力感満載のほのぼのとした撮影風景をとらえた、スペシャルメイキング映像が解禁されている。


 同ドラマは、街の公園で、柴犬連れおっさん3人がダラダラと喋るだけの会話劇。おっさんたちの共通点は、古い街に突如建ったタワマンに越してきた街の新参者にして柴犬を飼っていること。彼らは毎日散歩で顔を合わせるが、お互いの名前も知らない適度な距離感のお付き合い。が、故に普段思っている事を何でも話せる。妙にレベルが高い無駄話を聞いているうちに、壮大なる脳内ドラマが展開されていく。キャストは主演の渋川清彦に加え、大西信満、ドロンズ石本、桜井ユキ、水野勝、松本若菜(映画のみ)、蕨野友也(ドラマのみ)、小倉一郎(ドラマのみ) 、螢雪次朗(ドラマのみ)、山下真司、寺田農(映画のみ)、佐藤二朗といった面々。

 このほど公開されたメイキング映像には、同ドラマのロケ地である公園を中心に、渋川はじめメインキャストが柴犬と戯れる様子や撮影の合間のリラックスシーンなどがおさめられている。渋川はインタビューで「(膨大な台詞量のため)台詞がここまで入ってなく現場に臨むというのが初めてで結構ドキドキしている」と語り「なんとなく見てもらえて、なんとなく楽しんでもらえたら幸いです」と作品をアピールしている。

 ドラマ『柴公園』はテレビ神奈川ほか全国12局以上で放送中。また、劇場版が6月14日より全国のイオンシネマ、シネマート新宿ほかにて公開予定となっている。

《KT》

関連ニュース

page top