ミスマガジン2019、「エントリー特典」や「他薦エントリー」など新たな試み | RBB TODAY

ミスマガジン2019、「エントリー特典」や「他薦エントリー」など新たな試み

「ヤングマガジン」と「週刊少年マガジン」(いずれも講談社)が、開催する雑誌発オーディションの最高峰「ミスマガジン」。復活2年目となる今年、「エントリー特典」および「新方式エントリー」が開始された。

エンタメ その他
(C)LUCKMAN・佐藤佑一/ヤングマガジン
  • (C)LUCKMAN・佐藤佑一/ヤングマガジン
 「ヤングマガジン」と「週刊少年マガジン」(いずれも講談社)が、開催する雑誌発オーディションの最高峰「ミスマガジン」。復活2年目となる今年、「エントリー特典」および「新方式エントリー」が開始された。


 まずは、「学割」の導入。一次審査となる「エントリーシート審査」を通過して二次審査「カメラテスト」に参加する現役高校生の候補者には、事務局が交通費を負担。これは、アイドルオーディション史上初の試みとなる。さらに、2019年1月14日23時59分までにエントリーが完了しており、一次審査「エントリーシート審査」を通過して二次審査「カメラテスト」に参加するの候補者で、希望者には、「早期エントリー特典」として、カメラテストでプロカメラマンが撮影した写真データを10カットが提供される。

 最後に、自分で応募する通常の「自薦エントリー」に加えて、友達・家族・推しメンなど他人からの推薦で「ミスマガジン」にエントリーできる新方式「他薦エントリー」が新たに追加された。応募は「ミスマガジン」公式サイトのエントリーページより可能となっている。

 新たな試みが実施されることが決まり、ますます盛り上がりを見せそうな「ミスマガジン2019」。エントリー受付は、2019年1月31日23時59分までとなっている。
《KT》

関連ニュース

page top