高橋メアリージュン、1人2役に挑戦!三浦春馬を大胆に誘惑! | RBB TODAY

高橋メアリージュン、1人2役に挑戦!三浦春馬を大胆に誘惑!

三浦春馬主演、東野圭吾原作のドラマ『ダイイング・アイ』(WOWOW、2019年3月16日~)で、その瞳に一度魅入られた者は悪夢から逃れられなくなるという蠱惑的な謎の女「瑠璃子」役を高橋メアリージュンがつとめることが決まった。

エンタメ 映画・ドラマ
高橋メアリージュン、1人2役に挑戦!三浦春馬を大胆に誘惑!
  • 高橋メアリージュン、1人2役に挑戦!三浦春馬を大胆に誘惑!
 三浦春馬主演、東野圭吾原作のドラマ『ダイイング・アイ』(WOWOW、2019年3月16日~)で、その瞳に一度魅入られた者は悪夢から逃れられなくなるという蠱惑的な謎の女「瑠璃子」役を高橋メアリージュンがつとめることが決まった。


 西麻布のバー・茗荷のバーテンダー、雨村慎介(三浦春馬)はある夜、見知らぬ男に襲われ、自分に関する一部の記憶を失ったが、やがて、自分が1年半前に交通事故を起こし、岸中美菜絵という女性を死なせてしまっていたこと、そして自分を襲って来たのちに自殺した男は、美菜絵の夫・玲二だったことを知る。 周囲の人間たちからなぜか「嫌なことは思い出さない方がいい」としきりに忠告された慎介は事故の真相に疑問を持ち始める。

 三浦が演じる主人公・雨村慎介が起こした交通事故で命を絶たれた女性「美菜絵」。その1年半後に突然現れ、一部の記憶を失っていた慎介を狂気と苦悩の世界に導く謎の女「瑠璃子」。ドラマ化決定後、この2役を誰がつとめるのか注目が集まっていたが、高橋がこの2役に体当たりの演技で挑戦する。

 高橋は、同ドラマの中で、美菜絵/瑠璃子という1人2役に挑戦するが、これについて「1人2役なので別人なのですが、ただの1人2役とは少し違うと思っていて、あるものだけを共通させて演じさせて頂きました」とコメント。それぞれの役柄については、「瑠璃子に関しては特に声のトーンや人間離れした動きを意識しました。役によって着ける香水や下着を使い分けていました。あと美菜絵の時は前日は普通に夜ご飯を食べていましたが、瑠璃子はあまり生命力を感じさせたくなかったので撮影の前日は1日食べないようにしていました」と語っている。

 また、視聴者に対しては、「妖艶にスリリングに描かれた(鳥肌)ミステリー。第1話無料放送なので、まず1話だけでもご覧いただけると嬉しいです」と呼びかけている。

 また、このほど同ドラマの最新特報映像も解禁されているので、あわせてチェックを。

《KT》

関連ニュース

page top