100億円とも噂される、ZOZO前澤社長の自宅がテレビ初公開 | RBB TODAY

100億円とも噂される、ZOZO前澤社長の自宅がテレビ初公開

12月22日よる9時からは、フジテレビ系で『出川と爆問田中と岡村のスモール3』が放送される。

エンタメ その他
(c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
 12月22日よる9時からは、フジテレビ系で『出川と爆問田中と岡村のスモール3』が放送される。


 お笑い界の“ビッグ3”と言えば、ビートたけし、タモリ、明石家さんまだが、同番組では、この3人に続けとばかりに、出川哲朗(54歳)、田中裕二(53歳)、岡村隆史(48歳)の3人が決起。多忙を極める、奇跡的にそろった身長160cm以下の3人、その名も「スモール3」によるバラエティーが、『出川と爆問田中と岡村のスモール3』だ。人生50年、様々なことを経験してきたアラフィフの人気者3人だが、自らの過去を振り返り、後悔が残ること、未体験な事など“今やっておかないと気が済まないこと”“いま会いたい人”についてスタジオで3人がトーク。それらを3人で叶えに出かけていく。

 その中で、出川、田中、岡村の3人ともが“いま会いたい人”として名前をあげたのが、株式会社ZOZO代表取締役社長・前澤友作氏。なんと、この度、前澤社長とのロケが実現し、3人と初対面を果たす。まず3人は、前澤社長に会うにあたり、ZOZOSUITに着替え、ZOZO本社を訪問。「プライベートジェットに乗りたい!」「月に連れていってほしい!」「バイオリンが聞きたい!」「バスキアの絵が見たい!」などなど、話したいことや聞きたい事が盛りだくさん。そしていよいよ、前澤社長との初対面を果たした「スモール3」。会って早々、岡村はラジオでの“あの話”を謝罪。誤解が解けたところで、3人はたくさんの聞きたかった事を前澤社長にぶつけていく。

 この日、スモール3のために一日予定を空けているという前澤社長が、この後、色んな場所に連れて行ってくれることに。前澤社長に連れて行ってもらったのは、着工から数年たったものの、いまだ完成していないため“千葉のサグラダ・ファミリア”と呼ばれている、社長の自宅。100億円とも噂される社長の豪邸は、TV初公開だ。さらに、ZOZOSUITでの採寸により作られた「2Bスーツ」でビシッとキメて、社長行きつけの“超”高級レストランで食事をご馳走になったりと、盛りだくさんの一日を過ごしていく。

 出川は今回の収録について、「あんなに美味しいスパゲティ食べたことないです、マジで。イタリアで本場のパスタを山ほど食べているこの私が言うんだから間違いないですね。もし第2弾があったら、自家用ジェットに乗せてもらいたいです」とコメント。田中は、「いつか(見たいものの一つだった)オオサンショウウオを自家用ジェットで探しにいけたら最高ですね。子ども達も放送を楽しみにしているけれど、前澤社長に連れて行ってもらった高級レストランが子ども達に当たり前だと思われないか心配です。もし、“連れて行って!”と言われたら、“目隠しされて行ったからお店の名前も知らない”と言おうと思ってます。今日は前澤デーになりましたが、番組本来の3人のトークもすごく盛り上がったので、お楽しみに!」と語った。

 また、岡村は「とんでもない料理を食べさせていただきましたし、とんでもない良い経験をさせてもらいました。社長のことを誤解していた部分があって、もうちょっと嫌な人かなと思っていたんですけど、めちゃくちゃ良い人でした。仲良くなりたいなと思うぐらいすごく良い人でした。なんで、ラジオであんな事言ってしまったんだろう? 20何年ラジオやってきて、一番損しました。今日は、社長に出ていただいてちゃんと謝れて良かったです。快くLINEも交換していただいて。本当にスモール4でいいんじゃないかと思います」と、スモール4の結成も呼びかけている。

 『出川と爆問田中と岡村のスモール3』は、フジテレビ系で12月22日よる9時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top