小池徹平、ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』でムロツヨシの恋敵に? | RBB TODAY

小池徹平、ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』でムロツヨシの恋敵に?

11月9日放送の戸田恵梨香主演ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS)に、新キャストとして、小池徹平が出演することが決まった。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 11月9日放送の戸田恵梨香主演ドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS)に、新キャストとして、小池徹平が出演することが決まった。

 同ドラマで、小池が演じるのは、戸田演じる、若年性アルツハイマーにおかされる尚と同じ病気を患う青年・松尾公平。公平は病気が分かった途端に妻に去られ、生きがいである保育士の仕事も失いそうになっており、孤独な療養生活を送っていた。そんな彼が、尚と真司(ムロツヨシ)という 幸せな夫婦に出会いとった行動とは?公平は真司の恋敵になるのか、それとも......。小池は戸田と昨年4月期の金曜ドラマ『リバース』でも共演して、金曜ドラマ枠で再びの共演となる。

 小池は、自身の役どころについて「若年性アルツハイマー病で、さらに人としての暗い部分や、ちょっと変わった部分もあるという難しい役です。しっかり考えて作っていかないと伝わらないとも感じていますが、同時に、すごくやりがいのある役だと思います。闇のある役ですが、いい意味で皆さんの期待を裏切りたいと思っています」とコメント。視聴者に向けては、「今まで尚と真司が築き上げた関係を、僕が間に入って、いい感じにかき回すという...ステキな役です(笑)このドラマのスパイスになる役だと思っています。ぜひ皆さん、楽しみにしていてください」と呼びかけている。

 なお、9日放送の第5話で、第一章がついに完結。今後のドラマの方向性に関わる回だけに、チェックしておきたいところだ。
《KT》

関連ニュース

page top