小倉智昭、公演ドタキャン沢田研二を擁護「気持ちわかる」 | RBB TODAY

小倉智昭、公演ドタキャン沢田研二を擁護「気持ちわかる」

小倉智昭が、19日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、沢田研二を擁護する一幕があった。

エンタメ その他
小倉智昭【撮影:non】
  • 小倉智昭【撮影:non】
 小倉智昭が、19日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、沢田研二を擁護する一幕があった。


 17日、「さいたまスーパーアリーナ」で行われるはずだった沢田のライブが、公演直前に中止。スタッフが観客を前に、その理由について「契約上の問題」と語り、7000人来ていた客はそのまま帰らざるを得なくなった。

 翌18日、沢田本人がマスコミの前で説明。当初9000人入ると聞かされたのに7000人しかいないこと、さらには空席が幕で覆われていたことにショックを受けたことで帰ってしまったと明かした。ファンには「甘えさせていただきました」としながら、「申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

 小倉は彼の会見について「これだけの大歌手がよく出てきて、ここまできちっと自分の気持ちをお話しになったと思いますね」と評価。さらには「僕は色んなコンサートを見て、これで歌手は納得するんだろうかというような状況を何度も見ているので、沢田さんの気持ちは分かる」と言及。どのライブでも大きな会場に空席が目立つと黒い幕で覆うのだとし、「それって見ていると気の毒でならない」と語った。

 そして、「これが売り出しの歌手であれば、主催者は無料でもいいから強引に入れる」としながら、「ジュリーはそれじゃ納得いかないだろうから、主催者はもっとジュリーの気持ちを察しなければいけなかった」と、興行を打つイベンター側にも非があると指摘していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top