広瀬アリス、“アリス”命名の経緯明かす 社長から「今日からアリスよ」 | RBB TODAY

広瀬アリス、“アリス”命名の経緯明かす 社長から「今日からアリスよ」

広瀬アリスが、6日放送の『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ系)に出演。“アリス”という名前に決まった、思いがけない経緯について言及した。

エンタメ その他
広瀬アリス【撮影:小宮山あきの】
  • 広瀬アリス【撮影:小宮山あきの】
 広瀬アリスが、6日放送の『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ系)に出演。“アリス”という名前に決まった、思いがけない経緯について言及した。


 関ジャニ∞メンバーの大倉忠義から「そもそもハーフなんですか?」と聞かれた広瀬は、「じゃないです、日本人です」と否定。「なんでアリスなんですか?」と続けて質問されると、「事務所の社長さんから『今日からアリスよ』って言われたんです、急に」と語り、芸名であることを明かした。

 このエピソードに丸山隆平は「ファンタジーやね!『今日からアリス』?」と驚き。また錦戸亮が「でも確かにアリス顔」と感想を述べると、他のメンバーも「めっちゃアリス顔」「しっくりくる」「名前負けしてない」などと賛同。広瀬本人は「アリス顔!?」と戸惑っていたが、安田章大から「こんだけオッサンがいうねんからホンマやねん、多分」と言われていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top