指原莉乃、岡田准一の絵文字の使い方は「おじさん」! | RBB TODAY

指原莉乃、岡田准一の絵文字の使い方は「おじさん」!

HKT48指原莉乃が、12日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。V6・岡田准一の絵文字の使い方に苦言を呈する一幕があった。

エンタメ その他
指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
  • 指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
 HKT48指原莉乃が、12日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。V6・岡田准一の絵文字の使い方に苦言を呈する一幕があった。


 この日、岡田は、主演映画『散り椿』で共演している西島秀俊と池松壮亮と一緒に登場。それぞれ素顔を明かすトークを展開していたが、ここで岡田と西島がプライベートで交わしたメールの文章が公開されることに。内容は、2人が食事する店を探すときのものだという。

 だがここで、指原が「男の人の文章って、見たら嫌いになる場合ありません?」といきなり話し始め、「このタイミングで、この絵文字使うの『きしょ』みたいなのありません?」と訴えた。これには岡田も西島も思わずうつむき、このあと、どう指原にジャッジされるか戦々恐々。

 指原は続けて「特に一番イヤなのが、シンプルに赤いビックリマークの絵文字」と苦言。さらに「(それを使うのは)おじさん、おじさん」とし、「やめた方がいい」と訴えた。そんな2人のメールのやり取りの全文が公開。文章が一つずつめくられるたびに、指原が審査し、評価。褒められるたびに2人は「良かった~」と安心していた。

 だが岡田の文章に、「楽しみにしています!!」と、赤いビックリマークが2つ重なって表示されていることが発覚。チュートリアル徳井義実は「出てしまいました2個も!」、SHELLYも「ダブルで使ってるよ」と絶叫。「おじさん」確定に岡田は思わず顔をゆがめていた。

 ただ岡田は、「この年になってくると、絵文字とか入れないと淡泊で堅くなる感じがするので、できるだけ柔らかく伝えるように」と釈明していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top