みやぞん、トライアスロン完走後初めてTwitter更新「楽しく出来たので大満足です」 | RBB TODAY

みやぞん、トライアスロン完走後初めてTwitter更新「楽しく出来たので大満足です」

「ANZEN漫才」のみやぞんが27日、『24時間テレビ41 愛は地球を救う』(日本テレビ)放送終了後初めて自身のTwitterを更新し、チャリティーマラソンの完走をあらためて報告した。

エンタメ その他
みやぞん(ANZEN漫才)【撮影:小宮山あきの】
  • みやぞん(ANZEN漫才)【撮影:小宮山あきの】
 「ANZEN漫才」のみやぞんが27日、『24時間テレビ41 愛は地球を救う』(日本テレビ)放送終了後初めて自身のTwitterを更新し、チャリティーマラソンの完走をあらためて報告した。


 みやぞんは25日~26日放送の24時間テレビでチャリティーマラソンランナーを担当。今回は番組史上初のトライアスロン形式でスイム1.55キロ、自転車60キロ、ラン100キロに挑戦し、見事完走した。

 みやぞんは一緒にゴールテープを切った愛犬のラブちゃんとの2ショットを公開し、「なんとか無事にゴール出来ました!! 沿道やテレビで応援して頂いた方やファンの方スタッフさんに心から感謝したします まぁー楽しく出来たので大満足です 何かやったから人間価値があるわけじゃない ただ生きてるだけで人間十分価値がある これからも楽しくやるぞーやるぞーやるぞー」と今の心境をコメント。

 この投稿にはわずか1時間で2万5000件を超えるいいねが寄せられており、多くの労いのコメントが届いている。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top