大石絵恵を愛犬が無視...なぜ?ペットたちと上手に付き合う方法をモノシリーさんが解説 | RBB TODAY

大石絵恵を愛犬が無視...なぜ?ペットたちと上手に付き合う方法をモノシリーさんが解説

8月10日よる7時から放送の『モノシリーのとっておき』(フジテレビ)では、不思議な行動に隠されたペットたちの意外な生態、そして上手につきあう方法が明かされる。

ライフ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 8月10日よる7時から放送の『モノシリーのとっておき』(フジテレビ)では、不思議な行動に隠されたペットたちの意外な生態、そして上手につきあう方法が明かされる。


 同番組では、その道のプロ中のプロである日本を代表する達人=「モノシリーさん」がスタジオに登場し、とっておきの話を映像・写真を使って熱弁。司会の古舘伊知郎がこれに徹底的に迫る番組だ。10日の放送は、「ワンちゃん&猫ちゃんのかわいすぎるナゾ行動36連発!」がテーマ。愛犬の不思議な行動に隠された意外な生態などをモノシリーさんが解説する。

 ゲストの人気モデル・大石絵理は、自宅で11歳になるトイプードルのミリちゃんと一緒に暮らしているが、ある“悩み”があると言う。それは......「私が呼んでも平気で無視するんです。絶対に来ないの!」というもの。愛犬・ミリちゃんをかわいがっているのに、なぜか無視されてしまう。一体なぜなのか。モノシリーさんによると、実は、大石の愛犬のこの行動の裏には、あるワケがあるという。大石はミリちゃんとの関係を改善するために、どうすれば良いのだろうか?

 さらに番組では、飼い主の言葉に耳をふさいでふてくされる猫や、椅子に座ってお行儀良く食事をする犬など、人間顔負けの驚きペットたちが続々登場。見つめ合って立ち上がり、仲良く手押し相撲をしているようにみえる2匹の猫、ほほえましい姿だが実は意外なワケが。さらに、歩いて来る小さな女の子の足をひっかけ、転ばせてしまう猫に、MCの古舘伊知郎も「いや、びっくりですね!」と驚きの声。これらペットたちの驚きのナゾ行動に隠された理由を、モノシリーさんが教えてくれる。

 大石は、収録の感想について「ワンちゃん猫ちゃんって、思ったより人間と似ているんだなって思いました。私は小さい頃からずっと犬と一緒に住んでいるんですけど、それでも知らなかったことがたくさんあって、犬に会いたくなりました」とコメント。印象に残った犬や猫については、「猫ちゃんが女の子の足を引っ張って転ばせたVTRです。猫の社会にも“女のねたみ”ってあるんだって思いました、笑。一番かわいいなと思ったのは、シカのぬいぐるみを親友にしている犬です! 犬ってすごく情深いというか絆がすごい。裏切らないなって思いました」と見どころを語っている。


 『モノシリーのとっておき』は、8月10日よる7時からフジテレビ系列で放送。
《KT》

関連ニュース

page top