「ミスマガジン2018」グランプリは15歳の沢口愛華!名古屋発のアイドルユニット「dela」メンバー | RBB TODAY

「ミスマガジン2018」グランプリは15歳の沢口愛華!名古屋発のアイドルユニット「dela」メンバー

「ミスマガジン2018」グランプリ発表イベントが17日に都内で行われ、名古屋発のアイドルユニット「dela」のメンバーで、高校1年生の15歳、沢口愛華(16)がグランプリに輝いた。

エンタメ グラビア
「ミスマガジン2018」グランプリ発表イベント【錦怜那】
  • 「ミスマガジン2018」グランプリ発表イベント【錦怜那】
  • 「ミスマガジン2018」グランプリ発表イベント【錦怜那】
  • 沢口愛華【錦怜那】
  • 沢口愛華【錦怜那】
  • 佐藤あいり【錦怜那】
  • 池松愛里【錦怜那】
  • 岡田佑里乃【錦怜那】
  • 寺本莉緒【錦怜那】
 「ミスマガジン2018」グランプリ発表イベントが17日に都内で行われ、名古屋発のアイドルユニット「dela」のメンバーで、高校1年生の15歳、沢口愛華(16)がグランプリに輝いた。


 「ミスマガジン」は1982年にスタートした、雑誌業界でも最も歴史のあるミスコンテストで、これまでに斉藤由貴、中川翔子、倉科カナ、新川優愛などを輩出。2011年度を最後に休止していたが、7年振りに復活を遂げた。

 応募者2,893人の中からグランプリの座を射止めた沢口は、「本当にうれしく思います。この賞を獲れたのはdelaのメンバー、関係者の皆さん、家族、ファンの方々のおかげだと思っています。みなさんを後悔させないように頑張っていきます。これからも応援よろしくお願いします」とアピール。また、女優の高畑充希に憧れていることや、「小学生の頃から(漫画の)『ちはやふる』が大好きなので、百人一首をやる人(役)をやってみたい」と目を輝かせていた。

 さらに、オーディション中のエピソードを尋ねられると「グラビア経験がなかったので、少し恥じらいもあったんですが、みんなと撮影していくうちに楽しくなりました」と回顧。そして、7月23日発売のヤングマガジン34号から2週連続で掲載されるグラビア撮影の話に及ぶと、「5人で沖縄ロケに行ったんですが、わたしは結構人見知りだけど、みんなと本当に仲が良くなったのがうれしいです」と笑顔を弾けさせていた。

 この日は、グラビアからブレイクし、現在は女優としても大活躍している浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)がミスマガジン2018スペシャル・アンバサダーとして登場。沢口について、「ミスマガを見た時に、この子は賞を獲るとすぐに思いました」と話すと、「今は高校生のグラビア枠がぽっかり空いているので、今後はきっと各方面で活躍していくんじゃないかなと思います」と期待を寄せた。

その他の受賞者
ミス週刊少年マガジン:岡田佑里乃
ミスヤングマガジン:寺本莉緒
読者特別賞:池松愛里
審査員特別賞:佐藤あいり
《錦怜那》

関連ニュース

特集

page top