ダイヤモンド・ユカイ、浮気発覚で妻から“おしおき”「本名記載の白ブリーフはかされた」 | RBB TODAY

ダイヤモンド・ユカイ、浮気発覚で妻から“おしおき”「本名記載の白ブリーフはかされた」

ダイヤモンド・ユカイが、13日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)に出演。以前浮気がバレた後、妻からある罰則を言いつけられたと語った。

エンタメ その他
 ダイヤモンド・ユカイが、13日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)に出演。以前浮気がバレた後、妻からある罰則を言いつけられたと語った。

 番組で語られたのはダイヤモンド・ユカイが、浮気をしたことがバレたとき、罰として妻からあるモノを身に着けさせられたエピソード。そのモノとは白ブリーフ。紹介された写真には、その上のゴム部分に「2-7 たどころゆたか」とマジックで書かれていた。「2-7」とは2年7組。「たどころゆたか」は彼の本名(田所豊)。

 実はこの前の1年間、「1-7」(1年7組)のパンツを、ずっとはかされていたのだが、これで終わりかなと思いきや、2年目も「2-7」と進級はしたものの、同じように恥ずかしいブリーフを渡されたのだという。この時彼は、「よっほど根に持ってる」と妻の怒りを実感したと話していた。

 今もはいているのか聞かれたユカイは、「ご想像にお任せします」と言って濁していた。

 以前、夫が妊娠中不倫していたことが報じられた安田美沙子はこのアイディアに賛同。「パパに、はいてもらおうかな」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top