ラブコメ漫画の実写映画『ニセコイ』、中島健人&中条あやみのW主演が決定! | RBB TODAY

ラブコメ漫画の実写映画『ニセコイ』、中島健人&中条あやみのW主演が決定!

「週刊少年ジャンプ」(集英社)が生んだ大人気ラブコメ漫画「ニセコイ」。先日、ジャンプ本誌で実写映画化が発表されて話題となったが、このほど、中島健人&中条あやみW主演での出演が解禁された。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2018『ニセコイ』製作委員会
  • (C)2018『ニセコイ』製作委員会
  • (C)古味直志/集英社
  • (C)古味直志/集英社
 「週刊少年ジャンプ」(集英社)が生んだ大人気ラブコメ漫画「ニセコイ」。先日、ジャンプ本誌で実写映画化が発表されて話題となったが、このほど、中島健人&中条あやみW主演での出演が解禁された。

 ジャンプで2011年から2016年まで連載され、コミックスのシリーズ累計1200万部を突破したラブコメ漫画「ニセコイ」(原作:古味直志/集英社「ジャンプコミックス」刊/全25巻)。男性ファンを中心に熱狂的なファンも数多い作品だ。

 同作は、極道一家の一人息子である一条楽と、ギャング組織の一人娘桐崎千棘が、お互いの組織の抗争を鎮めるために“偽物の恋人=ニセコイ”を強制的に演じさせられることから始まる、コミカルでブッ飛んだ王道ラブコメディ!作中で中島は、代名詞でもあるキラキラ王子のイメージを一切捨て、コメディアンぶりを存分に披露する。一方の中条は、千棘と同じくハーフ女子。自身のトレードマークでもある綺麗な黒髪を原作通り金髪に染め上げ、身も心もゴリラ女・千棘を再現する。

 ニセコイから始まる楽&千棘のツンデレな関係と、コミカルでエネルギッシュな口喧嘩の応酬が本作の見どころのひとつ。間近に迫ったクランクインに向け、中島は脱・王子、中条は脱・清純を高らかに宣言し、気合十分だという。

 中島は、「僕たち“ケンカップル”のケンカっぷりを、ぜひ堪能していただけたら嬉しいです」とコメント。「緊張のクランクインまであと数日、もう1回漫画を全部読み直して、ニセコイの世界を僕に染み込ませたいと思います!」と意気込みを語っている。また、中条は「今回初めて髪を金髪にします。これから染めるのですが、どうなるのかとても楽しみです」と語り、「この素敵な原作「ニセコイ」に応えられるように、これから中島さんと一緒に全力で頑張りたいと思います!」とこちらも意気込んでいる。

 中島健人&中条あやみのW主演にも注目の映画『ニセコイ』は、2018年12月21日全国東宝系公開。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top