安田顕、意外な“趣味”明かす「ノーパンでパンストはいたことある」 | RBB TODAY

安田顕、意外な“趣味”明かす「ノーパンでパンストはいたことある」

安田顕が、11日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)の中で、意外な趣味を明かし、共演者を驚かせる一幕があった。

エンタメ その他
安田顕(撮影:竹内みちまろ)
  • 安田顕(撮影:竹内みちまろ)
 安田顕が、11日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)の中で、意外な趣味を明かし、共演者を驚かせる一幕があった。

 Sexy Zone・菊池風磨がデビュー当時、ノーパンでレッスンを受けていたというエピソードを告白。「このうえない背徳感を味わえる」とし、ハライチ澤部佑に「ノーパンが抜けられなくなりますよ」と快感を熱弁。

 そのVTRを見ていた極楽とんぼ・加藤浩次が、「わかるなあ」と一言。担当していたラジオ番組で、誰にも言わずにノーパンでパンストを履いて収録に臨んだことがあると明かした。加藤は、「誰も知らねぇんだろうなと思うとスッゴイ、ワクワクしてくる」と魅力を語った。

 天の声が、「風磨くんとはちょっと違うんで」と話題を切り上げようとすると、ハリセンボン・近藤春菜が、「安田さんがずーっと、うなずいている」と、安田がなぜか共感していることに気づいた。天の声が「そっち派?」と言うと、安田は「僕、おんなじことしたことあります!すっごく分かります」と加藤と同じことをしたと告白。スタジオは驚きに包まれた。

 加藤と安田は同じ北海道出身。春菜が、「北海道の人、なんなんですか?」とツッコミ。すると加藤は「北の風習ですかね」と笑わせた。安田は「どうでしょうね、我々だけかもしれませんけど」と語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top