「おじゃMAP!!」最終回で、香取慎吾が子どもの名付け親に | RBB TODAY

「おじゃMAP!!」最終回で、香取慎吾が子どもの名付け親に

エンタメ その他

 香取慎吾司会の「おじゃMAP!!」(フジテレビ系)が、28日のオンエアをもって終了。6年の歴史に幕を閉じた。この生放送中、サプライズ訪問した一般家庭で、これから産まれて来る子どもの名前を香取が命名するという一幕もあった。

 この日、事前に寄せられていた約4,000件の応募の中から、9人の大家族のもとをアンタッチャブル・山崎弘也とともにサプライズ訪問した香取。母親は8人目の子どもを妊娠中だった。

 番組終盤、産まれて来る子どもの名前がまだ決まっていないという話が飛び出し、母親が名付け親になってほしいと香取に依頼。産まれて来る子が女の子だと知った香取は、この家庭の女児の名に「な」がついていること、さらに「おじゃMAP!!」の「お」を合わせて「なお」と命名。

 そんな素敵な名前に家族から「すごい!」と拍手。母親も「うれしい」と歓喜していた。これまで多くの人々の幸せを後押ししてきた当番組。最後も「おじゃMAP!!」らしく締めくくった。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top