「今でも八百長あるの?」坂上忍からのブッコミに、元横綱・花田虎上の答えは | RBB TODAY

「今でも八百長あるの?」坂上忍からのブッコミに、元横綱・花田虎上の答えは

エンタメ その他

 16日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に元横綱・花田虎上が出演。八百長問題について言及した。

 花田が最近、追及への“かわし”が上手くなったという坂上。そこで花田が、自分の父である元大関・貴ノ花の藤島部屋が厳しかったという話をしている途中、いきなり「でもあれなの? 今も八百長はあるの?」と直球質問。すると花田は、「答えたら俺の人生が終わりますから」と語った。

 1995年11月場所で、史上初の兄弟による優勝決定戦をした際、弟の貴乃花がアッサリと負けた。番組では、「これによって八百長疑惑が噴出したと一部報道がされた」と紹介された。

 だが花田はキッパリと、「八百長してないです。しません、死んでもしません。『どうしてですか?』って言われたんですけど、そこまでする必要もないし、残る気もない」と断言した。

 「相撲を(親方であり父の貴ノ花に)辞めたいといったときに何か言われた?」と聞かれた花田は、「これ言っちゃいけないのか」とためらいながらも、「殴られました。引退する3日前まで殴られていた」と告白。「横綱なのに?」と問われると「そんなの関係ないです」と語っていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top