よしもと所属タレントによる「吉本坂46」が結成へ!秋元康が本気でプロデュース | RBB TODAY

よしもと所属タレントによる「吉本坂46」が結成へ!秋元康が本気でプロデュース

21日、東京・ヨシモト∞ホールで開催された『巨大プロジェクト発表記者会見』にて吉本興業所属タレント約6000人を対象とした、秋元康プロデュースによるアイドルユニット「吉本坂46」の結成が発表された。

エンタメ その他
よしもと所属タレントによる「吉本坂46」が結成へ!秋元康が本気でプロデュース
  • よしもと所属タレントによる「吉本坂46」が結成へ!秋元康が本気でプロデュース
  • よしもと所属タレントによる「吉本坂46」が結成へ!秋元康が本気でプロデュース
  • よしもと所属タレントによる「吉本坂46」が結成へ!秋元康が本気でプロデュース
  • よしもと所属タレントによる「吉本坂46」が結成へ!秋元康が本気でプロデュース
 21日、東京・ヨシモト∞ホールで開催された『巨大プロジェクト発表記者会見』にて吉本興業所属タレント約6000人を対象とした、秋元康プロデュースによるアイドルユニット「吉本坂46」の結成が発表された。

 同グループは、秋元康と吉本興業によるプロジェクトで、秋元康が本気でプロデュースする演出をかけた、コント感、ゆるいバラエティ感、一切不要のアイドルユニット。乃木坂46、欅坂46に続く、坂道シリーズ第三弾という点からもその本気度の一端がうかがえる。応募資格があるのは、芸人、落語家、文化人、俳優、タレント、スポーツ選手、ミュージシャン、アイドル、ダンサー、パフォーマーらよしもと所属タレント総勢6000名。芸歴・男女は一切不問で、よしもと所属であれば誰でも応募が可能だという。

 都内で行われた会見の模様は、札幌、名古屋、大阪、福岡、新喜劇、タイ、インドネシア、台湾に生配信。そこで、秋元康は「この度、大崎社長のほうからお話がございまして、乃木坂46、欅坂46につづく、グループを吉本でも作りたい、ということで 吉本の芸人のみなさんにご協力いただいて、吉本坂46を作りたいと思います」と発表。「吉本坂が、乃木坂、欅坂のように本当にあるのかは分かりませんが、人気も上り坂、下り坂、いろいろあるように、きっと吉本にも坂があるのでしょう。ですから、吉本坂46、これをプロデュースしたいと思います」と結成までのエピソードや考えを明かした。

 発表イベントでは、出席した芸人らが信じられない様子で大爆笑する中、ソニーミュージックからメジャーデビュー予定と発表されると、ガヤが一気に驚嘆へ。また、東京ドーム公演、さらには紅白歌合戦出場という高い目標が掲げられると、より大きくなるどよめき。MCを務めた陣内智則が、「吉本所属ということは、(明石家)さんまさんもダウンタウンさんも対象ということ。ほかにも歌がうまい人とか仕事ないよという人も全員オッケーです」と補足すると、「やります! 今、いろいろとやらんと」(河本)「やりますよ」(ワッキー)など、前向きに捉えている芸人も多かった。

 アイドル好きとしても知られる平成ノブシコブシ・徳井は「今って女性だけのアイドル、男性だけのアイドルが主流ですけど、それって今の時代に合ってない。これからは男女混合のアイドルが来ると言われているので、秋元さんはそれを見越してつくろうと思ったのかなと」」と冷静に分析。続いて「あと、秋元さんが嘘をついている姿は見たことがないので、東京ドームにも行くし、紅白にも行きます。以上!」と断言すると、大きな拍手が起きた。また、島田珠代は「珠代は、どうしてもアイドルになりたいのっ! アイドルになりたいのっ! 泰史、お願い! チーン!」とおなじみのギャグを披露して会場をわかせていた。
《KT》

関連ニュース

page top