千原せいじ、親交のあるET-KING・いときんさんの死去に「本当につらい」 | RBB TODAY

千原せいじ、親交のあるET-KING・いときんさんの死去に「本当につらい」

エンタメ その他

 1日に放送された『ノンストップ!』(フジテレビ系)で、千原せいじが、普段から交流のあるヒップホップグループ・ET-KINGのリーダー・いときんさんの訃報にコメントした。

  去年8月、肺腺がんに侵され、ステージ4であることを公表したいときんさん。その後闘病生活を送っていたが、昨日1月31日に大阪・和泉市内の病院で亡くなった。38歳だった。

 バナナマン・設楽統は、「すごい早すぎますね。まだ38歳……」と語り、
「せいじさんは、すごく仲が良かったと聞いてますけど」とせいじに聞くと、彼は、「はい。交流があったんで……本当につらいです」と答えていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top