ももクロ・有安杏果、グループからの卒業を発表「普通の女の子の生活を送りたい」 | RBB TODAY

ももクロ・有安杏果、グループからの卒業を発表「普通の女の子の生活を送りたい」

エンタメ その他
有安杏果【撮影:竹内みちまろ】
  • 有安杏果【撮影:竹内みちまろ】
 ももいろクローバーZの有安杏果が15日、自身のブログを更新し1月21日のライブをもってグループから卒業することを発表した。

 有安は「ファンの皆様へ」と題してブログを更新し、「ももいろクローバーZ」からの卒業を発表。卒業の理由については「子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました」と説明。これからの進路については未定としつつも「まずは規則正しい生活をしてゆっくりとした日々を過ごしたいと思います。今までの22年間で出来なかった普通のことを、少しずついろいろやってみたいです」「22歳の女の子としての教養や知識をしっかりと身につけられるように励みたいと思います」とつづっている。

 そしてスタッフやファンへの感謝を記し、最後は「遠くの空からだけど、ずっとみんなのこと応援してます」とメンバーにメッセージを送り締めくくった。
《松尾》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top