田村淳・みちょぱ・上西小百合ら豪華メンバーが「#Twitterトレンド大賞」で本音トーク炸裂 | RBB TODAY

田村淳・みちょぱ・上西小百合ら豪華メンバーが「#Twitterトレンド大賞」で本音トーク炸裂

エンタメ その他

池田美憂【撮影:竹内みちまろ】
  • 池田美憂【撮影:竹内みちまろ】
  • 池田美憂【撮影:竹内みちまろ】
  • とろサーモン【撮影:竹内みちまろ】
  • とろサーモン【撮影:竹内みちまろ】
  • とろサーモン【撮影:竹内みちまろ】
  • とろサーモン【撮影:竹内みちまろ】
  • 仮面女子の神谷えりな【撮影:竹内みちまろ】
  • 叶美香【撮影:竹内みちまろ】
 23日、都内にて、「#Twitterトレンド大賞」の発表イベントが開催され、豪華ゲスト陣が本音トークを繰り広げた。

 「#Twitterトレンド大賞」 は、日本国内4500万人のTwitter利用者が2017年に投稿した内容を分析することで2017年の出来事やトレンドを振り返り、様々なツイートや人物を表彰するイベント。お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳がメインMCを、叶美香がMCを担当。ゲストとして、アキラ100%、池澤あやか、上西小百合、神谷えりな(仮面女子)、倉持由香、とろサーモン、みちょぱ(池田美優)、最上もが等が出演した。

 今回が初開催となった同イベント。オープニングアクトとしてアキラ100%が裸芸を、とろサーモンが漫才を披露した後、田村から「このあとに出てくる方々が、本当に、Twitterを賑わした方々なので、みなさんも楽しんで頂けたらと思います」と前置きし、ゲストたちが会場に呼び込まれた。

 田村は、「今回は忖度(そんたく)のない純粋な作りになっておりますが、紹介できるものもあれば紹介できないものもあります。僕達の番組としてはまったく忖度していないのですが、どうしても権利が下りないとか、本人の許可が下りないというものは残念ながらここでは紹介できません。が、僕達のデータとしては、きちんとした何の手を加えたものではありません」と、イベントではガチのランキングが紹介されることを説明。続けて、「よくある、年間の“何とか何とか流行語何とか”みたいなのとはちょっとわけが違う、忖度がまったくない大賞になっていますから」と付け加えて笑いを誘った。

 ゲストのうち、みちょぱはTwitterフォロワー数100万人まであと約3万人だそう。みちょぱは年内の達成を狙っているというが、田村は「てっとり早く3万人増やすのだったら、上西さんを利用した方がいいです」と上西氏をいじり始めた。上西氏も「あっという間に増やしてあげます!」と乗っかるも、みちょぱは「なんか上西さんのフォロワーは嬉しくないです(笑)」と本音トークを炸裂させ、会場を沸かせた。

 イベントでは、「リツイート・オブ・ザ・イヤー」として2017年に最も多くリツイートされたツイートの1位から50位までが発表された。他、「トレンド・オブ・ザ・イヤー」としてTwitterで最も多くツイートされた言葉と最も流行った「#(ハッシュタグ)」が紹介され関係者やそのトレンドに関わる人物が表彰された。さらに、「エンタメコンテンツ・オブ・ザ・イヤー」として一番多くツイートされた映画、ドラマ、アニメ、ゲーム、ニュースの紹介と表彰や、「デイ・オブ・ザ・イヤー」として、テーマとなるキーワードが一番多くツイートされた日を分析しツイートに関連のある人が表彰されるなどし、ゲスト陣のトークと共に盛り上がりを見せた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top