本田翼も加担『あらびき団』年末SPで不正発覚!東野「もう地獄でした」 | RBB TODAY

本田翼も加担『あらびき団』年末SPで不正発覚!東野「もう地獄でした」

エンタメ その他

TBS『あらびき団』MCの藤井隆(レフト藤井)と東野幸治(ライト東野)
  • TBS『あらびき団』MCの藤井隆(レフト藤井)と東野幸治(ライト東野)
  • TBS『あらびき団』MCの東野幸治(ライト東野)
  • TBS『あらびき団』MCの藤井隆(レフト藤井)
 昨年に引き続き、今年も伝説のネタ番組『あらびき団』が年末特番で帰ってくる。今回は『朝まであらびき団SP あら1グランプリ2017』と題し、12月29日深夜23:50から4時間スペシャルで放送。

 MCを東野幸治(ライト東野)と藤井隆(レフト藤井)が務め、“あら削りな一芸を持ったパフォーマー”を紹介する番組『あらびき団』。今回はあら削りなお笑い賞レース『あら-1グランプリ』を開催。初代王者は、村上ショージを父にもつバターぬりえ。2代目王者は、『R-1』で優勝を果たしたハリウッドザコシショウ。そして今回の放送で、栄えある3代目王者が決定する。

 厳しい予選を勝ち抜いたファイナリストは45組。そのすべてを審査し、収録は4時間を超える長丁場となった。収録後のMC2人に会いに行くと、驚くべき言葉を口にした。

 今回の放送では、ゲストに本田翼が登場。東野は「収録が長時間に及び、スケジュールの都合で途中で帰り……、でも本人はなぜかホッとしたような顔でスタジオを出ていきました(笑)」、藤井は「元からすごく細いんですけど、もっとガリガリになってね。この収録の数時間で疲れたんやろうなと思いますね。本当に心配です」と印象を語った。

 なお、『あら-1』には敗者復活枠も用意されていたのだが、東野は、「もしかしたらTBSはひた隠しにごまかすかもしれませんけども、敗者復活に不正がありました!M-1とかにはない“不正”があらびき団にはあった。あらびき団は汚れています!」と報道陣に向かって衝撃の告白。

 「一時収録が中止して、『あらびき団をもうやめよう。こんなことをするためにやってきんじゃない』って話をするほどちょっとスタッフと衝突しました。そこからはもう地獄でした(笑)。本田翼さんも不正に加担せざる負えなかった事情にも僕は(番組に)怒りが湧き、本当に申し訳ないです」と東野。

 藤井も「敗者復活に関しては、みんなが良いことをしようと思っていたのが、一番最悪な形になってしまった。自分がいかにのん気かってことが本当にわかりました。生きていて恥ずかしいです」とまで発言。

 東野が衝撃を受けたという、その不正の実態はオンエアで確認して欲しい。

 『朝まであらびき団SP あら1グランプリ2017』は12月29日深夜23:50よりTBSにて4時間スペシャルで放送。

■関連記事
・免疫力が下がっていたら『あらびき団』を観るのは危険!?東野幸治「帯状疱疹が出る」
・『あらびき団』年末SPで『あら-1グランプリ』!東野幸治、マヂカルラブリーに「合わんわ~!上沼さんと同意見」
・今年も年末に『あらびき団』が復活決定!4時間スペシャル
《non》

関連ニュース

page top