ハイハイしながら女性に近づくセクハラ議員にどん引き!松嶋尚美「気持ち悪い」 | RBB TODAY

ハイハイしながら女性に近づくセクハラ議員にどん引き!松嶋尚美「気持ち悪い」

エンタメ その他

 8日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)の中で、青山雅幸衆院議員のセクハラ行為に、女性出演者がどん引きした。

 週刊文春が報じた青山議員の疑惑。去年、20代だった当時の女性秘書とタクシーに乗った際、秘書の手を握ろうとしたり、「一緒にお風呂に入ろう」と誘ったりしたのではと記者に追及された同議員は、「逆に、そうしたという証拠とかあるわけ?」と逆ギレしていたという。ただスキャンダル発覚後、同議員は無期限の党員資格停止を言い渡されている。

 スタジオでは、青山議員のさらなるセクハラが明かされた。それが、「ハイハイしながら女性に近づく」というもの。これを聞いた瞬間、松嶋尚美は口を大きく開け、あ然。「ハイハイが……ハイハイが、もうわからん!」と理解不能に陥った。さらに森泉も鬼の形相で無言。

 するとMC・坂上忍から、『月曜バイキング』レギュラーのブラックマヨネーズ・吉田敬が先日、これに関して秀逸なことを言っていたと明かした。それが、「(青山議員にとって)ハイハイは移動手段だった」というもの。さらに坂上は、おぎやはぎ・小木博明に対し、「でも小木なんてハイハイなんて日常的でしょ!?」とツッコミ。すると小木は「いや、日常的ではないですよ」と、たまにしているような、あいまいな否定をしていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top