にゃんこスター・アンゴラ村長、会社員は今後も続ける「先行きが見えない」 | RBB TODAY

にゃんこスター・アンゴラ村長、会社員は今後も続ける「先行きが見えない」

スーパー3助とアンゴラ村長による話題の男女コンビ・にゃんこスターが4日、『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。『キングオブコント2017』で準優勝した反響や2人の関係性、さらには今後について語った。

エンタメ その他
にゃんこスター【撮影:竹内みちまろ】
  • にゃんこスター【撮影:竹内みちまろ】
 スーパー3助とアンゴラ村長による話題の男女コンビ・にゃんこスターが4日、『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。『キングオブコント2017』で準優勝した反響や2人の関係性、さらには今後について語った。

 現在の仕事について聞かれたアンゴラ村長は、「すごい増えました。乾燥したワカメを水に入れるとびっくりするくらい増えるじゃないですか。アレです」と、乾燥ワカメに例えて答えた。

 相方のスーパー3助とは現在交際5か月。自分から告白したということだが、どこが良いのか質問された彼女は、「卓球部の球拾いしてそうなところが良い」と独特の好みを明かした。

 ただ、現在34歳のスーパー3助は結婚に前向きな一方、11歳下のアンゴラ村長は「まだ結婚したくないです」と告白し、結婚観のズレが露呈した。もし別れたらコンビも「バリーン」と解散するとし、「コンビは組んでるけど付き合ってはいないという状況のときに、『(3助の)次の彼女とか見たくない』」と意外な乙女心も吐露した。

 現在ベンチャー企業に勤務しているアンゴラ村長。『キングオブコント2017』の開催日は社員の皆さんも応援に駆けつけてくれたと感謝。また今後も会社員は「続けたい」とし、理由は「先行きが見えないから」と笑った。それに対しスーパー3助も「ネタがネタだけにね」と不安がっていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top