キンタロー。&ロペスペアが世界選手権で奮闘!奇跡の快進撃に注目 | RBB TODAY

キンタロー。&ロペスペアが世界選手権で奮闘!奇跡の快進撃に注目

エンタメ その他

(c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
 毎週金曜よる8時57分からTBS系列で放送されている『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』。3日の放送では、『中居正広のキンスマスペシャル』として、10月にアメリカ・マイアミで行われた社交ダンス世界選手権にキンタロー。&ロペスペアが出場した模様が届けられる。

 カリスマコーチ・山本英美氏によるレッスンを受けてきた2人。ダンスは急激な成長を遂げ、世界ランキング89位ながらも、世界トップ10を本気で狙えるまでに覚醒した。そうしてやってきた決戦の地、アメリカ・マイアミ。大会前日、キンタロー。が泊まるホテルの部屋を訪れると“亡き両親が買ってくれたドレス”が準備されていた。両親がそのドレスを買ってくれたのは、キンタロー。が社交ダンスで初の全国大会に出場した関西外語大学4年生の時で、このドレスを着て全国4位に入賞した思い出の品だ。そんな両親とキンタロー。の夢は「世界の舞台で踊ること」。だったが、その夢が「あと一歩」で叶う26歳の時、母が突然の他界・・・。キンタロー。はその後お笑いの道に進むが、4年前『金スマ』の企画で社交ダンスを再開し、厳しい練習を乗り越え、遂に日本代表に決定した1年前、今度は父が他界してしまった・・・。

 世界選手権が行われた10月15日は、偶然にも父の誕生日。そこで、今回の世界選手権では、両親が当時プレゼントしてくれたドレスの生地の一部を使用して作られた衣装を着て戦うことに。両親の想いとともに世界の舞台に挑んだ。そして決戦の日。歴史的瞬間を目撃するため、同番組メンバーを代表して、中居正広と大竹しのぶがマイアミの会場に駆けつけた。会場には世界ランク2位のイタリア・パウロペアなど世界の一流ダンサーたちの姿が。身長、体格、圧倒的な差があるものの、臆することなく会場で仕上げのアップをするキンタロー。&ロペス。そして、遂に、各国の代表がしのぎを削る社交ダンス世界ナンバーワン決定戦が開幕する。

 「最高のプレゼントを届けたかった」と話すキンタロー。は、両親の形見である2つの指輪を胸に付け、両親に見せることができなかった世界の舞台へ。世界ランク89位で無名のキンタロー。&ロペスペアにとってライバル全員が格上という状況だが、ここから奇跡の快進撃が起きる。『中居正広のキンスマスペシャル』は、3日よる8時からTBS系列で放送。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top