引退発表の伊達公子、ウエンツ瑛士「経験でやるテニス見せてくれた」 | RBB TODAY

引退発表の伊達公子、ウエンツ瑛士「経験でやるテニス見せてくれた」

昨日、テニスの伊達公子選手がブログで引退を発表。朝の情報番組『スッキリ!!』ではそのニュースを報道。

エンタメ その他
ウエンツ瑛士【撮影:竹内みちまろ】
  • ウエンツ瑛士【撮影:竹内みちまろ】
  • 伊達公子 (c) Getty Images
 昨日、テニスの伊達公子選手がブログで引退を発表。朝の情報番組『スッキリ!!』ではそのニュースを報道。

 火曜日レギュラーのウエンツ瑛士は「お疲れ様でした。自分の限界を感じて引退されたあとに11年後に復活、結果云々ではなく自分自身が納得するまで大好きなテニスをやるという、その心はテニスをやっている最中にも感じましたし、ここ何年かは経験でやるテニスを見る楽しさを味わえた。最後頑張ってほしいです」とコメント。MCの加藤浩次「いやすごいよ。その言葉につきると思う」と述べ、「一回切れた気持ちを復活して……テニス好きなんだなと。僕は拍手おくりたいですね」と絶賛した。

 伊達選手は、現役最後として来月ジャパン女子オープンに出場する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top