吉木りさや春香クリスティーンが参加!30時間の「ハッカソン」の末に生まれたハイテクおみやげとは? | RBB TODAY

吉木りさや春香クリスティーンが参加!30時間の「ハッカソン」の末に生まれたハイテクおみやげとは?

エンタメ その他

吉木りさや春香クリスティーンが参加!30時間の「ハッカソン」の末に生まれたハイテクおみやげとは?
  • 吉木りさや春香クリスティーンが参加!30時間の「ハッカソン」の末に生まれたハイテクおみやげとは?
  • 吉木りさや春香クリスティーンが参加!30時間の「ハッカソン」の末に生まれたハイテクおみやげとは?
  • 吉木りさや春香クリスティーンが参加!30時間の「ハッカソン」の末に生まれたハイテクおみやげとは?
  • 吉木りさや春香クリスティーンが参加!30時間の「ハッカソン」の末に生まれたハイテクおみやげとは?
  • 吉木りさや春香クリスティーンが参加!30時間の「ハッカソン」の末に生まれたハイテクおみやげとは?
  • 吉木りさや春香クリスティーンが参加!30時間の「ハッカソン」の末に生まれたハイテクおみやげとは?
  • 吉木りさや春香クリスティーンが参加!30時間の「ハッカソン」の末に生まれたハイテクおみやげとは?
  • 吉木りさや春香クリスティーンが参加!30時間の「ハッカソン」の末に生まれたハイテクおみやげとは?
 総勢8人の芸能人が1泊2日・30時間ぶっとおしの発明コンテストに挑戦する特番『メイキン クエスト』が名古屋テレビ放送で22日24時55分から放送される。

 5月13日と14日の2日間、岐阜県大垣市のソフトピアジャパンにて「ハッカソン」と呼ばれるものづくりのコンテストが開催。ハッカソンとは、プログラミングに取り組むという意味の“ハック”と“マラソン”を足した造語で、モノづくりが得意な人たちがチームを組み制限時間内にひとつの製品を作り上げる発明コンテストのことを指す。エントリーした8チームの参加者は「国を救うため王の元に集まった勇者たち」として中世ファンタジー風の衣装に身を包み、また各チームに1人ずつ加わった芸能人たちは、ある者は「賢者」として、ある者は「遊び人」として各々の特技を生かしイベントに挑んだ。

 イベントに参加した芸能人は春香クリスティーン、池澤あやか、くっきー(野性爆弾)、平井“ファラオ”光(馬鹿よ貴方は)、加藤歩(ザブングル)、吉木りさ、木本武宏(TKO)、梨衣名。“古より伝わる匠の技『伝統工芸』を最新技術でハックし、人を笑顔にするおみやげを作る”というお題が与えられ、各地の伝統工芸品にドローンなど最新技術の数々が組みあわせられることで、未来のハイテクおみやげが生まれていく。30時間ものハッカソンの末に生まれたものとは一体どんなものなのか。『メイキン クエスト』は名古屋テレビ放送にて22日24時55分から放送されるほか、27日からGYAO!でも配信される。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top