Google、AudiとVolvoの次世代車にAndroidを直接搭載すると発表 | RBB TODAY

Google、AudiとVolvoの次世代車にAndroidを直接搭載すると発表

IT・デジタル モバイル

Google、AudiとVolvoの次世代車にAndroidを直接搭載すると発表
  • Google、AudiとVolvoの次世代車にAndroidを直接搭載すると発表
  • Google、AudiとVolvoの次世代車にAndroidを直接搭載すると発表
  • Google、AudiとVolvoの次世代車にAndroidを直接搭載すると発表
  • Google、AudiとVolvoの次世代車にAndroidを直接搭載すると発表
 Googleは現地時間15日、AudiとVolvoの次世代車にAndroidを直接搭載すると発表した。

 同社は現在、カーナビゲーションやオーディオストリーミング、コミュニケーションが可能なスマホアプリ「Android Auto」を提供している。同アプリは当初、対応車種のカーナビに接続する必要があったが、その後スマートフォン単体でも動作することができるように改良され、2016年7月からは日本でも利用可能となっている。

 今回、車に直接Androidが搭載されることで、ユーザーはこうしたインフォテインメントシステムに直接アクセスすることが可能となり、車内装備のエアコン、サンルーフ、窓などが制御できるだけでなく、Googleマップで一番近いレストランを見つけたり、Spotifyで音楽を聴いたり、またGoogle Assistantにヘルプを求めることも可能になる。車に直接Androidが搭載されているので、仮にユーザーがスマートフォンを携帯していなくても、もちろん問題ない。

 GoogleはAndroidを直接搭載した車のプレビューを、現地時間17日から開催される開発者向け会議「Google I/O」で披露する予定。当日の様子は、ライブストリーミングで配信される。
《Tsujimura》

編集部のおすすめ記事

page top