『となりの怪物くん』が映画化!菅田将暉と土屋太鳳が主演 | RBB TODAY

『となりの怪物くん』が映画化!菅田将暉と土屋太鳳が主演

2008年から2014年まで講談社「月刊デザート」で連載され、コミックス累計発行部数500万具を突破するなど大人気の『となりの怪物くん』。このほど、主演・菅田将暉、土屋太鳳で映画化されることが決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
『となりの怪物くん』が映画化!菅田将暉と土屋太鳳が主演
  • 『となりの怪物くん』が映画化!菅田将暉と土屋太鳳が主演
 2008年から2014年まで講談社「月刊デザート」で連載され、コミックス累計発行部数500万具を突破するなど大人気の『となりの怪物くん』。このほど、主演・菅田将暉、土屋太鳳で映画化されることが決定した。

 友達も全くいない、恋もしたことのないガリ勉・冷血な女子高生が、となりの席の問題児男子に、ふとしたことがきっかけで唐突に告白されたことから始まる物語。初めての友達、初めての恋、初めてのキス、初めてのケンカ、初めての三角関係。何もかもが「初めて」同士の2人を中心とした、まっすぐだけど不器用な登場人物たちの心を繊細に描いたストーリーとなっている。単なる高校生同士の恋愛という枠を超えたヒューマンドラマが、女子高生だけではなく、多くの女性から支持を集めている作品だ。

 吉田春を演じるのは、俳優・菅田将暉。今回、主演を務めるにあたって、「新鮮さを忘れず、そして自分にとって最後の制服姿となると思うので、思いきり楽しみたいです。」とコメント。土屋とは初共演になるが、「土屋さんは身体能力の高い方だと聞いていますので、撮影の合間にボールを使ったりして遊びたいです。」と5月下旬からはじまる撮影を楽しみにしているようだ。一方、ヒロイン・水谷雫を演じる土屋太鳳は、「同世代の象徴的存在の一人である菅田将暉さんを始め力強いキャストの方々、そして御一緒出来ることが夢のようなスタッフさん方が集結する現場に、武者震いを感じずにはいられません。原作を尊重し全力を尽くします」など意気込みを語っている。

 映画『となりの怪物くん』は2018年公開。
《KT》

関連ニュース

page top