制服姿の中川大志と平祐奈が女子高生100人と大合唱 | RBB TODAY

制服姿の中川大志と平祐奈が女子高生100人と大合唱

エンタメ 映画・ドラマ

制服姿の中川大志と平祐奈が女子高生100人と大合唱
  • 制服姿の中川大志と平祐奈が女子高生100人と大合唱
  • 制服姿の中川大志と平祐奈が女子高生100人と大合唱
  • 制服姿の中川大志と平祐奈が女子高生100人と大合唱
  • 制服姿の中川大志と平祐奈が女子高生100人と大合唱
 人気マンガアプリ「comico」の中で、ランキング1位を独走してきた人気コミック「ReLIFE」の映画化作品「ReLIFE リライフ」は、4月15日公開。このほど、 主演の中川大志と平祐奈、そして主題歌とエンディングテーマを手掛ける井上苑子が、日本最大級の女子高生イベント「シンデレラフェスvol.4」に登場した。

 映画「ReLIFE リライフ」は、社会でつまずいた27才ニートが社会復帰するため、1年限定で17歳に若返り、高校生活を送るという設定。人生をやり直した(リライフ)2度目の高校生活で出会う、想定外の友情や恋に真っ直ぐに向き合うことで、主人公が運命を変えていくストーリーだ。

 「シンデレラフェスvol.4」の中で行われた公開記念スペシャルコラボステージでは、制服姿の女子高生たちが待ち構える中、一般応募から当選した女子高生総勢100名がそわそわと緊張気味の表情で舞台にスタンバイ。そして、中川と平、エンディングテーマを手掛ける井上が登場すると、会場は「きゃー!」という歓声とともに一気にヒートアップ。大盛り上がりの会場の中、中川は「みなさん、盛り上がってますか?最高です!」と元気一杯に挨拶。中川にベタ惚れのMCはるな愛から、本作の見所について聞かれると「27歳の海崎が若返り、もう一度17歳の高校生に戻る設定なので、27歳の僕、17歳の僕、どちらもみれるところです」と語り、平は「世代問わず、男女問わず、いろんな視点で楽しめる作品です」と作品の魅力を語った。

 映画の役どころ海崎新太として特別コラボステージを目前にした中川は「中川大志はこの辺で失礼いたします。みんな、ここで待ってて!親友の海崎とみんなのろう!」とコメントを残し、井上は「歌で本作にキラキラをプラスしていきたい」と熱い意気込みのコメントのあと、同作のために書き下ろした「メッセージ」を披露。

 その後、制服姿に着替えて”海崎”に変身した中川、そして平が舞台に再登場し、出会いと別れの季節にぴったりな、同作エンディングテーマの「さくら」を井上と、女子高生100人で大合唱。さらに、映画の役どころ海崎新太として「さくら」でラップを担当している中川が、観客の前でもラップを初生披露した。特別コラボステージを終えた中川は「最高に楽しかったです!みなさんが楽しそうに歌ってくださってたんで、それが何より嬉しかったです」と興奮気味にコメント。平も「二人の歌に圧倒されて本当に楽しかったです。」と語った。

 最後に中川は、会場に集まった女子高生に「最高の思い出になりました。今日このメンバーでこのような舞台は一生大切にしていきたい。そして、本作のテーマでもある”今を大切に”を心に、とにかく全力で遊びも勉強も楽しんでほしい。春からこの思い出を胸に置いて頑張りたいです。」とコメント。平は「今、歌ってくれた海崎の熱い言葉がたくさん詰まっている映画ReLIFE リライフ、みなさんの力が必要な作品です!」と語りつつ、「毎日、何事もポジティブに、楽しい日々を過ごしてほしい」と会場に集まった女子高生たちへ応援メッセージを投げかけた。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top