武田鉄矢、木村拓哉主演「A LIFE~愛しき人~」に出演! | RBB TODAY

武田鉄矢、木村拓哉主演「A LIFE~愛しき人~」に出演!

毎週日曜よる9時からTBSで放送中の日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」。2月12日夜9時放送の第5話に、武田鉄矢がゲスト出演することが決まった。

エンタメ 映画・ドラマ
武田鉄矢、木村拓哉主演「A LIFE~愛しき人~」に出演!
  • 武田鉄矢、木村拓哉主演「A LIFE~愛しき人~」に出演!
  • 武田鉄矢、木村拓哉主演「A LIFE~愛しき人~」に出演!
 毎週日曜よる9時からTBSで放送中の日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」。2月12日夜9時放送の第5話に、武田鉄矢がゲスト出演することが決まった。

 「A LIFE~愛しき人~」は、「愛しい人の命」「たったひとつの人生」を巡り、木村拓哉演じる職人外科医・沖田一光と彼を取り巻く医師・看護師たちが病院を舞台に繰り広げるヒューマンラブストーリー。武田鉄矢は、心臓外科の権威である山本輝彦を演じる。浅野忠信演じる壇上記念病院副院長・壇上壮大と及川光博演じる外科部長・羽村圭吾の大学時代の恩師という設定だ。

 第5話では、武田鉄矢演じる山本に医療ミスの疑いが持ち上がる。医師会の事故調査委員を務める羽村は、恩師を調査することになるが、縦社会の医学界で恩師のミスを指摘することができるのか?名医と言われる山本の医師としての未来を奪うことは、ひいては患者のためにならないのではないか? 板ばさみになり苦悩する羽村と、患者のことだけを考えて前に進む沖田(木村拓哉)。果たして山本は医療ミスを犯していたのか。

 武田鉄矢といえば、ドラマ「3年B組金八先生」に出演し、「金八」の愛称で親しまれたが、浅野忠信も同ドラマへの出演経験があるため、「パート3のときに3年B組にいた子」と回顧。また、「A LIFE~愛しき人~」については、「主人公・沖田先生(木村拓哉)ほどハンサムなお医者さんは日本中そういないと思うけれど」と前置きをした上で「彼のような(患者のことを考えてひた進む)魂を持った医師は日本にはたくさんいるような気がするんです。それがドラマとしてお茶の間のみなさんに伝わっていけばいいなと願っています」と呼びかけている。
《KT》

関連ニュース

特集

page top