松本人志、たむらけんじに厳重注意! | RBB TODAY

松本人志、たむらけんじに厳重注意!

エンタメ 映画・ドラマ

松本人志(c)GettyImages
  • 松本人志(c)GettyImages
 1日放送された『水曜日のダウンタウン』(TBSテレビ)で、ダウンタウンの松本人志が、たむらけんじに「厳重注意」する場面があった。

 事の次第はたむらけんじが担当する「みんなの説」という、世の中で噂されている説や視聴者から寄せられた説を検証するコーナー。この日は「『ナッティー・プロフェッサー』」のエディ・マーフィー以上に1人で何役もやっているヤツなどいない説」の検証が行われ、結局女優・いずみひな(和泉妃夏)が映画『愛のレシピ~卵ランド~』で1人28役、俳優・中西和久が一人舞台『をぐり考』で衣装は同じままの1人65役など大幅に上回るケースが次々と見つかった。

 たむらは「中西さんの舞台(『をぐり考』)の65役、衣装は変わらないんで……」「見てる人も、分かるんですかね......?」と結果に納得できない様子で否定的にコメント。ここに松本が「それ何?悪口言ってるの?」と鋭い口調で突っ込んだ。

 その後松本はさらに鋭い口調で「またなんか炎上するで!」とたむらに厳重注意。実はたむらは、以前にもさまざまな発言でTwitterが何度も炎上しているほどの炎上の「常連」。松本の注意はそれをふまえてのものだが、松本のこの厳しい一言に田村は「いえ、そんなことないです……」とタジタジ。しかし松本はたむらに「しょっちゅうケンカしてるやん、誰かと!」とさらに鋭く詰め寄った。松本がしまいには「『いきなりステーキ』の店員ともケンカしてたやん!」と、以前たむらがTwitter上で同ステーキ店の店員ともめていた具体例まで持ち出すと、田村はやっと「なんですかそれ」とつっこみ返したが、突然の厳重注意に終始戸惑った表情を見せていた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top