『不機嫌な果実スペシャル』、「ドロドロ感やばすぎ」と話題 | RBB TODAY

『不機嫌な果実スペシャル』、「ドロドロ感やばすぎ」と話題

エンタメ 映画・ドラマ

 6日放送された『不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~』前編(テレビ朝日)が「ドロドロ感やばすぎ」だと話題を呼んでいる。

 『不機嫌な果実』は、主人公の人妻・麻也子(栗山千明)が夫・航一(稲垣吾郎)との結婚生活への不満を募らせ、音楽評論家・通彦(市原隼人)との「道ならぬ恋」に「溺れていく様子を中心に、男女6人が織り成す「禁断の恋模様」が話題となったドラマ。今回のスペシャル版では3年後を舞台に、通彦と結ばれたものの再び結婚生活に不満をつのらせた麻也子が、農園家の宏人(山本裕典)に出会いまた恋へと落ちていくストーリー。

 今回はそれを阻止しようと離婚したはずの元夫・航一が登場したり、麻也子の浮気を仕組んでいる久美(高梨臨)のしたたかさが描かれたりと見どころも満載だったが、麻也子の惚れっぽさに「マヤコはやっぱり惚れやすい」とネットでも一番の話題に。また、離婚したため登場が減ると思われていた稲垣演じるマザコン元夫・航一に「またマザコンごろーちゃんが見れて嬉しい!」「稲垣吾郎本当はまり役だな。」と賛辞も飛び交った。

 「このドラマ、やっぱり全員が全員、意志が弱くて、言うたらあかん事ばっかり口走りよる。そら揉めるわ」「おもしろすぎー。あんなに簡単に不倫オッケーなんだ」「変わらずな昭和ドラマ感に終始ニヤニヤ」と、ドラマのドロドロ不倫を存分に楽しんでいる視聴者からは「来週は六角関係だバンザーイ」と、すでに来週放送される後編を楽しみにする書き込みも目立っている。また、前作では最初の不倫相手を演じていた成宮寛貴が回想シーンでも登場しないことを残念がるツイートも多数見られた。

 不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~』後編は13日23時15分より、テレビ朝日にて放送される。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top