防水&防塵で晴天下でもクッキリ表示!屋外用LEDディスプレイ | RBB TODAY

防水&防塵で晴天下でもクッキリ表示!屋外用LEDディスプレイ

 シャープは11日、屋外のデジタルサイネージに適したLEDディスプレイ「VF-S601」を9月下旬より発売することを発表した。特徴は、5,000cd/m2の高輝度で、晴天下でもくっきりと表示可能な視認性の高さとなる。

IT・デジタル ハードウェア
ハメコメ合成による同製品を屋外に設置したイメージ。高輝度で晴天下でも高い視認性を確保できるのが特徴とのこと(画像はプレスリリースより)
  • ハメコメ合成による同製品を屋外に設置したイメージ。高輝度で晴天下でも高い視認性を確保できるのが特徴とのこと(画像はプレスリリースより)
  • 5,000cd/m2の高輝度を実現し、防水・防塵対策も施されており、屋外のデジタルサイネージに適している(画像はプレスリリースより)
  • LEDユニットサイズは31.5型で、高さ約48cm、幅約64cm。本機を複数台組み合わせることで、設置場所に応じてフレキシブルにサイズや形状の設計が可能(画像はプレスリリースより)
 シャープは11日、屋外のデジタルサイネージに適したLEDディスプレイ「VF-S601」を9月下旬より発売することを発表した。特徴は、5,000cd/m2の高輝度で、晴天下でもくっきりと表示可能な視認性の高さとなる。

 また、IP65準拠の防水・防塵対策が表示面及び背面に施されており、雨水や粉塵にさらされる環境下でも使用できる。

 LED素子同士の間隔が約6mmの狭ピッチなので、高精細な表示が可能で、文字情報も鮮明に映し出すことが可能。さらに本機を複数台組み合わせて、フレキシブルにサイズや形状の設計が可能で、設置場所に応じた柔軟な対応が行える。

 外国人観光客の増加に伴い多言語での案内表示や情報発信など、デジタルサイネージへの設置ニーズが高まっていることから、同社では本製品を皮切りにデジタルサイネージ用ディスプレイのラインアップを強化。

 さらに設置からコンテンツ配信、メンテナンスまでのサービスを一貫して提供していく方針で、幅広いユーザーのニーズに対応していく。

 LEDユニットのサイズは31.5型(4:3)。画素ピッチは6.15mm、最大表示色は約680億色。外形寸法は幅約640×奥行約106×高さ約480mm、重さは約11kg。希望小売価格はオープン。年間500台の販売を目指す。
《防犯システム取材班/鷹野弘》

関連ニュース

特集

page top