一芸もOK!? スマホと連携できる子犬型ロボット「MeetCHiP」 | RBB TODAY

一芸もOK!? スマホと連携できる子犬型ロボット「MeetCHiP」

ソフトバンクは27日、二子玉川 蔦屋家電にて「+Style」の新商品を発表した。+Styleは、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型のプラットフォーム。

IT・デジタル スマートフォン
芸をさせることができる、子犬型ロボット「MeetCHiP」
  • 芸をさせることができる、子犬型ロボット「MeetCHiP」
  • 前後左右のあらゆる方向に移動可能な車輪を搭載しており、人間の声やジェスチャーに反応して機敏に動き回る
  • 製品には本体と連携するバンドやボールが付属。バッテリーパワーが低くなると、自分でスマートベッドに戻って充電する
  • スマートフォンには専用アプリも用意されている
  • 利用イメージ
  • 利用イメージ
 ソフトバンクは27日、二子玉川 蔦屋家電にて「+Style」の新商品を発表した。+Styleは、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型のプラットフォーム。

 「MeetCHiP(ミートチップ)」は、WowWee Group Limited.が開発した子犬型ロボット。前後左右のあらゆる方向に移動可能な車輪を搭載しており、人間の声やジェスチャーに反応して機敏に動き回る。

 製品には本体と連携するバンドやボールが付属。オーナーの居場所まで呼び寄せたり、ボールを追いかけに行かせたりして遊ぶことができる。触ると喜ぶほか、オーナーが「いいね」を伝えることも可能。また、スマートフォンには専用アプリも用意されている。

 センサーによる音声認識、タッチやジェスチャーに対応。バッテリーパワーが低くなると、自分でスマートベッドに戻って充電する。会場では「ヨガ」や「ダンス」と呼びかけることで、MeetCHiPに芸をさせるデモが行われていた。スタッフによれば、今後日本市場に展開するにあたり、日本語に対応させるという。

 一般販売前の商品などを先行や数量限定で販売し、商品に対する購入者からの意見を集めることができる「ショッピング」カテゴリで展開される。台数限定の先行予約というスタイルをとる。+Styleへの掲載時期は7月中旬、販売価格は29,800円を予定している。
《近藤謙太郎》

関連ニュース

特集

page top