Androidスマホ用ドッキングステーションでインターフェイスを拡張! | RBB TODAY

Androidスマホ用ドッキングステーションでインターフェイスを拡張!

IT・デジタル モバイル

JUD650
  • JUD650
  • JUD650
  • JUD650
  • JUD650
  • JUD650
  • JUD650
  • JCA140
  • JCA140
 加賀ハイテックは、「j5 create(ジェイファイブ・クリエイト)」の3製品を30日にリリースする。

 注目なのが「JUD650」で、同製品はUSBポート、VGA・HDMI出力、ステレオ出力を搭載したAndroidスマホ及びタブレット用のドッキングステーションだ。さまざまなインターフェイスを拡張でき、接続したモニターに大画面でミラーリング表示してくれる。

 1ポート最大1.5A出力の充電ポートを搭載しているのでスマホやタブレットが充電できるうえ、キーボード、マウスを接続して端末をスムーズに操作できるのも便利だ。プロジェクターを接続してプレゼンテーションなどに役立てることもできる。動画及び画像記録機能も搭載しているので、ワンボタンで端末上のストリーミング動画やゲームプレイ動画、スクリーンショットをデータとして保存できる。

 またデータ転送機能もあり、拡張したモニター上に、端末のデータや外付けストレージのデータをエクスプローラー 表示、ドラッグアンドドロップでデータ転送が可能になる。想定売価は税別で9980円。

 また、パソコンなどをUSBでつなぐだけで、ドライバーインストールなしで簡単にマルチスクリーンで拡大表示でき最大4Kにも対応するアダプター「JCA140」や、USB3.1 Type-C to SATAIII2.5 インチ HDD/SSD ケース「JEE253」など、仕事にもプライベートにも幅広く活用できる3製品が同時発売される。想定売価はそれぞれ「JCA140」が税別3680円、「JEE253」が税別5780円。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top