『トイ・ストーリー』最新作の本編映像公開 | RBB TODAY

『トイ・ストーリー』最新作の本編映像公開

エンタメ 映画・ドラマ

『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』 - (C) 2016 Disney/Pixer
  • 『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』 - (C) 2016 Disney/Pixer
  • 『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』ブルーレイ+DVDセットジャケット  - (C) 2016 Disney/Pixer
3月23日は、『トイ・ストーリー』が日本公開された1996年3月23日からちょうど20年を迎える日。このほど、『トイ・ストーリー』日本公開20周年を記念して、シリーズ最新作『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』の本編映像の一部がシネマカフェに到着した。

現在、恐竜の世界を描いた最新作『アーロと少年』が大ヒットを記録しているディズニー/ピクサー。おもちゃの世界、モンスターの世界、海の中など、これまでにない斬新なストーリーと魅力的なキャラクターを誰も見たことがない驚きの映像で描き、世界中のファンを魅了し続けている。

ディズニー/ピクサーの原点であり、世界初の長編フルCGアニメーションとして20年前に公開された『トイ・ストーリー』。シリーズの最新作『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』は、ウッディたちの新しい持ち主・ボニーが、おもちゃたちを連れて、友達の家へ遊びに行くというストーリーだ。ボニーは、ウッディたちそっちのけで、最新のテレビゲームに夢中になってしまう。そんな中、ウッディたちは戦うことが好きな恐竜のおもちゃたちが住んでいる“謎の恐竜ワールド”に迷い込んでしまう。

このほど、『トイ・ストーリー』の日本公開20周年を記念して解禁された本編映像は、なんとウッディとバズが、コロシアムのような場所で屈強な恐竜戦士と戦うバトルシーン! 戦う相手は、新キャラクターの恐竜の戦士レプティラス・マキシマス。熱気あふれるギャラリーが見物するなか、ウッディたちは必死に立ち向かっていくも、絶体絶命の大ピンチに! そこへ、本作の主人公で青いトリケラトプスの女の子・トリクシーが助けに入るが…。

本作では、新キャラクターとしてレプティラス・マキシマスのほか、天使の輪とラッパを持つ猫のクリスマスオーナメントのエンジェル・キティが登場! かわいいルックスには似合わず達観した発言をするエンジェル・キティは、くせになる魅力を兼ね備えていて日本でもファンが増えそうな予感。


ラストには、『トイ・ストーリー』ならではのおもちゃと持ち主との友情の素晴らしさを伝えてくれる感動のクライマックスが待っている本作。果たしてウッディたちの運命は? まずはこちらの映像から、ピクサーらしいバズとウッディのユーモアに溢れた戦い方を覗いてみて。

『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』ブルーレイ+DVDセット(3,800円+税)、DVD(2,800円+税)は、好評発売中&デジタル配信中。

『トイ・ストーリー』日本公開20周年記念!シリーズ最新作の本編映像公開

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top