『思い出のマーニー』アカデミー賞長編アニメ部門にノミネート | RBB TODAY

『思い出のマーニー』アカデミー賞長編アニメ部門にノミネート

エンタメ 映画・ドラマ

『思い出のマーニー』新ポスター-(C) 2014 GNDHDDTK
  • 『思い出のマーニー』新ポスター-(C) 2014 GNDHDDTK
  • 『レヴェナント:蘇えりし者』(C)2015 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.
  • 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』ポスタービジュアル (C)2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ブリッジ・オブ・スパイ』-(C) Twentieth Century Fox Film Corporation and DreamWorks II Distribution Co., LLC. Not for sale or duplication.
  • 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(C) 2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
  • 『オデッセイ』 ー(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
  • 『ルーム』 (c)ElementPictures/RoomProductionsInc/ChannelFourTelevisionCorporation2015
  • 『キャロル』(C)NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014  ALL RIGHTS RESERVED
2月28日(現地時間)に開催される第88回アカデミー賞のノミネートが14日に発表。『レヴェナント:蘇えりし者』が最多12部門で候補になり、ジブリ『思い出のマーニー』が長編アニメーション部門で候補になった。

前哨戦の目玉の1つ、ゴールデン・グローブ賞(以下、GG賞)で作品賞など最多3部門を受賞した『レヴェナント:蘇えりし者』は作品、監督、主演男優、撮影など12部門にノミネート。GG賞ドラマ部門で主演男優賞を受賞したレオナルド・ディカプリオは、5度目のオスカー・ノミネートでついに悲願の受賞が叶うかが注目されている。

次いで、作品、監督、撮影など10部門で候補になったのは『マッドマックス 怒りのデス・ロード』。GG賞ではミュージカル/コメディ部門で作品賞、男優賞を受賞した『オデッセイ』は作品、主演男優、脚色など7部門で候補になった。

批評家からの人気が高く、賞レースで健闘しながらもGG賞では無冠に終わった『スポットライト 世紀のスクープ』、同じく同賞で最多ノミネートを受けながら受賞は0に終わった『キャロル』、現在公開中の『ブリッジ・オブ・スパイ』は6部門、『マネー・ショート 華麗なる大逆転』と記録的大ヒットを続けている『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が5部門で候補になった。

主演女優賞部門は『ルーム』のブリー・ラーソン、『ブルックリン』(仮題)のシアーシャ・ローナンという若手2人が候補になったのが新鮮。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』や『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が技術賞各部門で候補になり、GG賞脚色賞を受賞した『スティーブ・ジョブズ』のアーロン・ソーキンが候補入りしないなど、GG賞との違いも出た。

今年は例年に較べて大本命作がなく、各映画賞によって結果が異なる状況が続いているが、先が読めないだけに、より楽しみなオスカー・レースが展開される。授賞式は2月28日(現地時間)、ロサンゼルスのコダック・シアターで開催される。


主要部門候補は以下の通り

作品賞
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
『ブリッジ・オブ・スパイ』
『ブルックリン』(仮題)
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
『オデッセイ』
『レヴェナント:蘇えりし者』
『ルーム』
『スポットライト 世紀のスクープ』

主演男優賞
ブライアン・クランストン(『Trumbo』原題)
マット・デイモン(『オデッセイ』)
レオナルド・ディカプリオ(『レヴェナント:蘇えりし者』)
マイケル・ファスベンダー(『スティーブ・ジョブズ』)
エディ・レッドメイン(『リリーのすべて』)

主演女優賞
ケイト・ブランシェット(『キャロル』)
ブリー・ラーソン(『ルーム』)
ジェニファー・ローレンス(『JOY』原題)
シャーロット・ランプリング(『さざなみ』)
シアーシャ・ローナン(『ブルックリン』仮題)

助演男優賞
クリスチャン・ベイル(『マネー・ショート 華麗なる大逆転』)
トム・ハーディ(『レヴェナント:蘇えりし者』)
マーク・ラファロ(『スポットライト 世紀のスクープ』)
マーク・ライランス(『ブリッジ・オブ・スパイ』)
シルベスター・スタローン(『クリード チャンプを継ぐ男』)

助演女優賞
ジェニファー・ジェイソン・リー(『ヘイトフル・エイト』)
ルーニー・マーラ(『キャロル』)
レイチェル・マクアダムス(『スポットライト 世紀のスクープ』
アリシア・ヴィキャンデル(『リリーのすべて』)
ケイト・ウィンスレット(『スティーブ・ジョブズ』)


監督賞
アダム・マッケイ(『マネー・ショート 華麗なる大逆転』)
ジョージ・ミラー(『マッドマックス 怒りのデス・ロード』)
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(『レヴェナント:蘇えりし者』)
レニー・アブラハムソン(『ルーム』)
トム・マッカーシー(『スポットライト 世紀のスクープ』)


脚色賞
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
『ブルックリン』(仮題)
『キャロル』
『オデッセイ』
『ルーム』


オリジナル脚本賞
『ブリッジ・オブ・スパイ』
『Ex Machina』
『インサイド・ヘッド』
『スポットライト 世紀のスクープ』
『ストレイト・アウタ・コンプトン』

撮影賞
『キャロル』
『ヘイトフル・エイト』
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
『レヴェナント:蘇えりし者』
『ボーダーライン』

長編アニメーション映画賞
『Anomalisa』(原題)
『The Boy and the Beast』(原題)
『インサイド・ヘッド』
『ひつじのショーン バック・トゥ・ホーム』
『思い出のマーニー』

第88回アカデミー賞ノミネーション発表!『思い出のマーニー』が長編アニメ部門に

《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

特集

page top