ファーウェイ、2015年のスマホ出荷台数が1億台を突破……シェア世界3位に | RBB TODAY

ファーウェイ、2015年のスマホ出荷台数が1億台を突破……シェア世界3位に

 ファーウェイは28日、2015年のスマートフォン出荷台数が1億台を突破したことを発表した。5年で30倍まで販売台数を伸ばしたことになる。

IT・デジタル スマートフォン
2015年のスマートフォン出荷台数が1億台を突破した中国のスマートフォンメーカー、ファーウェイ
  • 2015年のスマートフォン出荷台数が1億台を突破した中国のスマートフォンメーカー、ファーウェイ
  • 1億台めを手にする同社ハンドセットプロダクトラインのトップである何剛氏
 ファーウェイは28日、2015年のスマートフォン出荷台数が1億台を突破したことを発表した。5年で30倍まで販売台数を伸ばしたことになる。

 同社のスマートフォン出荷台数は、2010年300万台だった。今年1億台を突破したことにより、市場シェアはサムスン、アップルに次ぐ世界3位、中国市場のシェアでは2015年3月から9月まで連続で1位を獲得した。

 1億台突破に際し、同社ハンドセットプロダクトラインのトップである何剛(ケビン ホー)氏は、「2015年に他をリードする優れた業績を残すことができたのは、世界をリードするスマートフォンブランドとして、イノベーションや技術の蓄積、多様な販売チャネルの開拓、コアなファンの育成などに注力し続けたからである。今年、HUAWEI Mate 8、HUAWEI Mate S、HUAWEI P8、Honor7、Honor7iなどのフラグシップ機を世に出し、ミドル-ハイエンド市場における地位を確かなものにした。2016年も引き続き安定した成長を維持し、ユーザーのニーズを満たすことのできる、極限まで技術を追求したスマートフォンを提供していきたい」とコメントしている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top