ファーウェイ、Android 6.0搭載「Honor 7 Enhanced Edition」発表 | RBB TODAY

ファーウェイ、Android 6.0搭載「Honor 7 Enhanced Edition」発表

 ファーウェイは14日(現地時間)、Android 6.0 Marshmallowを搭載した新型スマートフォン「Honor 7 Enhanced Edition」を発表した。価格は1,999元(約38,000円)で、まず中国で販売される。

IT・デジタル スマートフォン
Android 6.0搭載でストレージも32GBに増強された「Honor 7 Enhanced Edition」
  • Android 6.0搭載でストレージも32GBに増強された「Honor 7 Enhanced Edition」
 ファーウェイは14日(現地時間)、Android 6.0 Marshmallowを搭載した新型スマートフォン「Honor 7 Enhanced Edition」を発表した。価格は1,999元(約38,000円)で、まず中国で販売される。

 同機は、7月に発表されたフラッグシップモデル「Honor 7」のAndroid 6.0版。「Honor 7」からは、OSのほかストレージの容量が16GBから32GBへと増強された。仕様は、ディスプレイが5.2インチ(1,920×1,080ピクセル)液晶、OSがAndroid 6.0ベースのEMUI 4.0、プロセッサがオクタコアのKirin 935(2.2GHz)、メモリ3GB、ストレージは32GB。

 そのほかは、ほぼ「Honor 7」と共通で、4K撮影対応の2000万画素/800万画素カメラ、指紋リーダー、3,100mAhバッテリなどを搭載する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top