ファーウェイ、スペック強化図った5型ミドルレンジ「Enjoy 5S」発表 | RBB TODAY

ファーウェイ、スペック強化図った5型ミドルレンジ「Enjoy 5S」発表

 ファーウェイは3日(現地時間)、5インチ液晶搭載のミドルレンジスマートフォン「Enjoy 5S」を発表した。12月10日に中国で発売される。価格は1199元(約26,000円)。

IT・デジタル スマートフォン
プロセッサは1.5GHz駆動のオクタコア搭載の「Enjoy 5S」
  • プロセッサは1.5GHz駆動のオクタコア搭載の「Enjoy 5S」
  • 背面カメラは1300万画素。指紋センサーも備える
  • シルバーモデル
 ファーウェイは3日(現地時間)、5インチ液晶搭載のミドルレンジスマートフォン「Enjoy 5S」を発表した。12月10日に中国で発売される。価格は1,199元(約26,000円)。

 同社が10月に発表した「Enjoy 5」の後継機で、プロセッサを強化したほか、薄型化も図ったモデル。ディスプレイは5インチ(1,280×720ピクセル)IPS液晶、OSはAndroid 5.1.1ベースのEMUI 3.1、プロセッサはオクタコアのMT6753T(1.5GHz)、メモリ2GB、ストレージ16GBという仕様で、1300万画素背面カメラ/500万画素背面カメラを搭載する。

 ネットワークはLTE(TDD-LTE/FDD-LTE)/WCDMA/GSMに対応。802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0をサポートする。また、重力センサー、近接センサー、指紋センサーも備える。バッテリは2200mAh、本体サイズは高さ143.5mm×幅71.0mm×奥行7.6mm、重量は135g。シルバーとゴールドの2色が用意される。日本での発売は未定だが、SIMフリー機として投入される可能性はある。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top