Xperiaシリーズはどう進化? ドコモが2年前モデルからの進化比較サイト公開 | RBB TODAY

Xperiaシリーズはどう進化? ドコモが2年前モデルからの進化比較サイト公開

IT・デジタル モバイル

比較サイトTOP
  • 比較サイトTOP
  • 2015年-2016年冬春モデルと2年前のモデル進化がひと目でわかる比較サイト公開
  • 「Xperia Z5」vs「Xperia Z1」ではオートフォーカスが10倍以上早くなったことを掲載
  • 「AQUOS ZETA SH-01H」vs「AQUOS ZETA SH-01F」では通信スピードを比較
 スマートフォンの進化のスピードは早いが、NTTドコモが2015年-2016年冬春モデルと2年前のモデル進化がひと目でわかる比較サイトを公開した。2年前は「Xperia Z1」が登場した。“2年しばり”終了者の新機種購入への目安となっている。

 公開された比較ページでは、「Xperia」シリーズ、「Xperia Compact」シリーズ、「Arrows」シリーズ、「AQUOS」シリーズの4製品の最新モデルと2年前のモデルの比較を掲載。「Xperia Z5」vs「Xperia Z1」、「Xperia Z5 Compact」vs「Xperia Z1f」、「ARROWS NX F-02H」vs「ARROWS NX F-01F」、「AQUOS ZETA SH-01H」vs「AQUOS ZETA SH-01F」が、カメラ、デザイン、新機能などで比較されている。

 たとえば「Xperia Z5」vs「Xperia Z1」では、画面サイズが5.0インチから5.2インチに大きくなり、薄さは12mm薄く、17g軽くなったと薄型軽量化が図られたことなどを紹介。オートフォーカス機能では、0.4秒以上から0.03秒と10倍以上早くなったことなどもわかるようになっている。

 たった2年間だが、プロセッサもクアッドコア主流からオクタコアへ、LTEも最大150MbpsからPREMIUM 4Gで最300Mbpsへ、セルフィー強化が最近のトレンドだが、2年前からの進化がひと目でわかるようになっている。「AQUOS compact SH-01F」も近々公開される予定。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top