伊勢谷友介、「MOZU」の喫煙シーン批判へ「タバコ嫌いの当てつけ」 | RBB TODAY

伊勢谷友介、「MOZU」の喫煙シーン批判へ「タバコ嫌いの当てつけ」

エンタメ 映画・ドラマ

伊勢谷友介
  • 伊勢谷友介
  • 伊勢谷友介
 俳優の伊勢谷友介が、公開中の映画『劇場版 MOZU』で喫煙シーンが問題視されていることについて、「タバコが嫌いなのを映画に当てつけてる」「無視していくべきだと思う」と自身の考えを示した。

 同作は昨年TBS系で放送された連続ドラマの映画化。ドラマ放送当時も登場人物たちが煙草を吸うシーンが多いことで話題となった。

 その喫煙シーン問題についてファンから意見を求められた伊勢谷は10日、Twitterで「本当にどうでも良いと思ってる。そういう所やーやー言われても、無視していくべきだと思う」と回答。「映画の空気や、キャラクターのバックグラウンドを作る小道具捕まえて社会的な是非とか、本当に無駄だと思う。悪役の言葉使いが悪いとかと同じ範疇の話」だとした。
《花》

関連ニュース

特集

page top