大日本印刷が英デラルー社と業務提携、偽造防止技術を世界展開へ | RBB TODAY

大日本印刷が英デラルー社と業務提携、偽造防止技術を世界展開へ

エンタープライズ セキュリティ

DNPのリップマンホログラム(上段)とエンボスホログラム(下段)の例。奥行きや立体感に優れ、偽造が極めて困難で高いセキュリティ性能を持つ(画像は同社リリースより)。
  • DNPのリップマンホログラム(上段)とエンボスホログラム(下段)の例。奥行きや立体感に優れ、偽造が極めて困難で高いセキュリティ性能を持つ(画像は同社リリースより)。
  • ホログラムのパスポートへの利用イメージ。上段がリップマンホログラム、下段がエンボスホログラムを使用したもの(画像は同社リリースより)。
 大日本印刷(DNP)は11日、セキュリティ関連の印刷会社である英デラルー社(De La Rue plc)と、セキュリティソリューション分野での業務提携を発表した。今後両社は、新偽造防止技術を共同で開発し世界展開していく。

 大日本印刷はホログラムやICカードなどのセキュリティ関連製品を自社で有しており、デラルー社は紙幣製造やパスポート、運転免許証などのセキュリティ印刷から紙幣カウンターやATM機器など、多くのセキュリティ製品を展開している。大日本印刷は自社のリップマンホログラム、エンボスホログラムなどのセキュリティ製品をデラルーに供給して海外のセキュリティ市場に参入する。

 今後両社は戦略的パートナーとして、両社のセキュリティ技術を融合して新たなセキュリティソリューションを創出し、市場に提供していくという。
《防犯システム取材班/宮崎崇》

関連ニュース

特集

page top